fbpx

マインド

バイナリーオプションは本当に儲かるのか?専業トレーダーが解説!

2019年8月25日

こんにちは松井です。

 

「バイナリーオプションって本当に儲かるの?」

「会社を辞めてバイナリーオプションで生計を立てたいのですが可能ですか?」

 

このような質問をいただくことがあるのですが、実際のところどうなのか?

 

プロトレーダーである僕自身の見解を含めて詳しく解説していきます。

この記事で得られる事

  • バイナリーオプションが儲かるどうかがわかる

バイナリーオプションは儲かるのか?

「バイナリーオプションが儲かるのか?」

 

と聞かれたら僕の答えは非常にシンプルで

 

松井
はい、儲かります

 

と答えます。

 

もちろん誰でも儲けることができるわけではありません。

 

儲かるためには正しい知識と正しい努力が必要となります。

 

バイナリーオプションが儲かる仕組み

バイナリーオプションとはどのような投資なのか?

まずはバイナリーオプションがどのような投資なのか簡単に説明します。

 

バイナリーオプションとは?

「ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか?」

を予想する投資

となります。

 

 

例えば、現在のドルの価格が1ドル100円だとして、この価格が自分が指定時間(5分後だったり1時間後など)が経過した時に上がっているか?下がっているか?を予想するということです。

 

 

バイナリーオプションで得られる利益

そしてバイナリーオプション取引を行った際の利益は以下の計算式で算出できます。

 

バイナリーオプションの利益の計算方法

利益 = (掛金 × ペイアウト率)− 掛金

 

例えば以下の条件で取引を行った場合

取引条件

 

【勝った場合】

1,000円 x 1.88 = 1,880円が払い戻されますので

1,880円から掛金の1,000円を引いた880円の利益となります。

【負けた場合】

掛金は戻ってこないので1,000円の損失となります。

 

どのようにすれば儲かるのか?

バイナリーオプションの場合、上記で説明した通り

 

予想が当たれば利益を得て

予想が外れれば掛金を失う

 

といったシンプルな取引となっています。

 

ですので、掛金を一定にした上で一定の勝率(損益分岐点)を超えることができさえすればバイナリーオプションで儲けることは可能ということです。

 

松井
つまり、バイナリーオプションで儲けるには掛金を一定にした上で勝率を上げる作業を行えばいいということです。

 

バイナリーオプションにおける損益分岐点についての詳しい解説は以下の記事で行っています。

 

バイナリーオプションとFXどちらが儲かるのか?

これからバイナリーオプションを始めようと考える人にとっては

 

バイナリーオプションとFXのどちらが儲かるのか?

 

と疑問かもしれません。

 

この疑問に対する僕の見解としては

 

松井

資金が少ない人にとってはバイナリーオプションの方が儲けやすく

多額の資金がある人にとってはFXの方が儲けやすい

 

となります。

 

それぞれの仕組みを考えればわかるのですが、バイナリーオプションの場合、短時間での取引(15分以内)がメインで取引に勝つと掛金が1.8倍〜1.9倍になって返ってきます。

 

つまり、小さい資金を短時間で大きく増やすのに向いている投資と言えます。

 

しかし、掛金に上限があったり、稼ぎすぎると口座が凍結してしまうため稼ぎ続けるには限界があります。

 

それ対してFXの場合は相場が動かなければ利益が出ないため取引に時間がかかってしまう点から少ない資金から大きく稼ぐにはどうしても時間が掛かってしまいます

 

松井
ですので、まずはバイナリーオプションで資金を増やした後にFXに移行、またはどちらも行うのがおすすめです。

 

バイナリーオプションとFXの違いやそれぞれのメリットやデメリットについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧になってください。

 

バイナリーオプションは稼げる

バイナリーオプション成功者の例

「バイナリーオプションで生計を立てることができますか?」

という質問をされることよくあります。

 

これに対する僕の回答としては

 

松井
バイナリーオプションで生計は立てる事はできる

 

です。

 

事実、僕自身複数の仕事をしているのですが、バイナリーオプションのみで生計を立てれるくらいの収入を得ていまし、僕が開発したサインツールである「シンギュラリティ」を購入してくださった方の中にも専業トレーダーになった方もいらっしゃいます。

 

ただし当然ながらバイナリーオプションは誰もが簡単に稼げるほど甘くはありません

 

実際にバイナリーオプションで生計を立てるためには安定して高い勝率をキープしつつ続けなけないといけないからです。

 

松井

しかし、裏を返せば安定して高い勝率をキープし続けることができるならバイナリーオプションで生計を立てることは可能です。

 

なぜなら安定した勝率を出し続けることができるさえすれば、後は掛金を上げれば自ずと利益が大きくなるからです。

 

まずは始めてみましょう

とはいってもまずは始めてみないことにはどうしようもありません。

 

正しい知識と正しい努力を行えばバイナリーオプションで稼ぐことは可能です。

 

ただし、バイナリーオプションは初心者の人がネットや本から得た知識で勝てるようになるほど簡単ではありません

 

なぜならバイナリーオプションで勝ち続けるには、しっかりと検証を行った上で安定した勝率を出せる手法(エントリーの条件)が必要になってくるからです。

 

そうなってくると初心者の方の選択肢としては以下の2つになってきます。

ポイント

  • 信頼できる人から裁量取引を学ぶ
  • 勝てるサインツールを使用する(またはツール+裁量)

どちらの方法も一長一短なのですが、

 

松井
個人的には2つ目の「勝てるサインツールを使用する」の方が初心者の方がバイナリーオプションで稼ぐための最短の方法だと考えています。

 

なぜなら完全な裁量での取引の場合、使用する人によって勝てる人と負ける人の差が大きく、かなりの努力が必要となるからです。

 

それに対してサインツールを使用すれば基本的にはツールがエントリーポイントを指示してくれるので、サインツールに少しの裁量を加えることにより初心者の方でも安定した勝率を出すことが可能となります。

 

しかし、世の中に出回っているバイナリーオプションのサインツールの大半は勝てないものばかりです。

 

以下の記事では僕のおすすめのサインツールサインツールを選ぶ時のポイントを詳しく解説しているのでぜひご覧になってください。

 

また、バイナリーオプション取引を行うには必ず業者に口座開設を行う必要があります。

 

僕のおすすめの業者(というよりは一択)はハイローオーストラリアです。

 

口座開設には時間がかかりますし、今なら5,000円のキャッシュバックが付いてきますので口座開設を済ませておきましょう。

ハイローオーストラリア登録ページ

 

バイナリーオプションの評判

バイナリーオプションで大損

バイナリーオプションについて調べると

 

あなた

バイナリーオプションで50万円溶かした

今月の生活費を投入したのに全て溶かしてしまった

 

といったように大きな損失を出した方もたくさん出てきます。

 

かくいう僕も教材やシグナルツールを買い漁ったことにくわえ、資金を溶かしまくってしまい800万円もの資金を失った経験を持ちます。

 

本来であればバイナリーオプション自体は資金管理をしっかりと行っていればそこまで大きな損失が出ることはありません

 

なぜならバイナリーオプションの場合、取引が外れても損失は掛金のみですし、HighかLowの2択を予想する投資ですので当てずっぽうで取引をしても50%程度の勝率は出るからです。

 

にもかかわらず、なぜそんな事になってしまうかというと、

 

「早く稼ぎたい!!」

「さっきの負けを取り返したい!」

 

といった欲が出てしまい資金管理を怠り、1回の取引で大きな金額を投入した結果負けてしまうからです。

 

もしあなたが、バイナリーオプションで稼ぎたい、もしくはなぜ勝てないのか悩んでいるのであれば以下の記事をご覧になってください。

必ず参考になるはずです。

 

 

まとめ

今回の記事ではバイナリーオプションが実際に儲かるかどうか?について解説しました。

 

正しい知識と正しい努力を行えばバイナリーオプションで稼ぐことは可能です。

 

僕のブログやYouTubeの動画でもあバイナリーオプションで勝つための情報を惜しみなく発信しているのでぜひ参考にしてみてください。

LINE登録ページ    

-マインド