バイナリーオプションは運ゲーでは絶対に勝てない理由!勝てる投資にするための考え方

こんにちは、松井です。

 

バイナリーオプションに興味を持っていても、

「バイナリーオプションは運ゲーだから所詮はギャンブルだ」

という意見も聞かれるため不安に思うこともあるのではないでしょうか。

 

ですが結論からいって、バイナリーオプションは運ゲーではありません

 

トレードに運が絡むことも確かにありますが、勝敗が運だけで決まるギャンブルとバイナリーオプションは全く別物です。

バイナリーオプションはあくまでも「投資」なので、戦略を立ててチャート分析を行えば勝率は五分五分から少しずつでも上がっていきます。

 

そこで今回の記事では、バイナリーオプションを運ゲーにしない方法について徹底的に解説していきます。

バイナリーオプションがなぜ運ゲーではないのか、ギャンブルにしないためにはどうしたら良いか詳しく説明していくのでぜひ最後までご覧ください。

 

なお、実際にバイナリーオプションを始めるなら業者選びも重要になってきます。勝率を少しでも高くするにはハイローオーストラリアでの口座開設がおすすめです。

まず最初に確認しておきますが、冒頭でも言ったようにバイナリーオプションは運ゲーとはいえません

 

なぜバイナリーオプションが運ゲーだといわれるのか、運ゲーと思ってしまう理由は何なのかを最初に確認しておきましょう。

運ゲーだと思ってしまう理由

バイナリーオプションが運ゲーだという意見で見られるのは以下のような主張です。

  • チャートの未来はわからないから最終的には運に任せるしかない
  • 「ハイ(High)」か「ロー(Low)」を選ぶ二者択一だからギャンブル性が強い
  • 突然のチャート変動で利益確定1秒前に負けてしまう

 

これらの主張はバイナリーオプションの性質に当てはまる部分も確かにあります。トレードの結果が運に左右される場面もゼロではありません。

しかし、共通しているのはトレーダー自身がバイナリーオプションを運任せで繰り返すうちに運ゲーだと勘違いしている、ということです。

 

しっかり分析を行った上でバイナリーオプションに取り組めば、運に左右されるトレード自体が減っていきます。

バイナリーオプションを運ゲーだと思うかどうかはトレーダーの姿勢次第なのです。

 

Name

バイナリーオプションを最初から運任せのギャンブルだと思っていたら、勝率は50%よりも上にはいきません。

まずはバイナリーオプションが運ゲーだという固定概念を捨てましょう

バイナリーオプションを運任せで行うデメリット

それでは、バイナリーオプションが運ゲーだと勘違いしたままトレードを繰り返すとどんなデメリットがあるのでしょうか。

具体例を挙げながら説明していくので、もし思い当たることがあれば危険信号だと思ってください。

 

なお、ハイローオーストラリアの詐欺疑惑について、詳しくはこちらの記事で解説しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で得られる事ハイローオーストラリアが詐欺と言われる理由がわかる ハイローオーストラリアが詐欺業者でないことがわかる ハイローオーストラリアを安心して利用できるようになるこんにちは、松井です[…]

ハイローオーストラリア 詐欺

アツくなって資金をどんどん溶かす

バイナリーオプションを運任せで行う最大のデメリットは、資金を溶かしてしまう確率が跳ね上がることです。

 

基本的に海外業者のバイナリーオプションは相場が動いている時間帯なら好きなタイミングでトレードすることができます。

言い換えれば、100万円の資金を用意していたとしても10分で全額使いきることも不可能ではないのです。

 

しかし、バイナリーオプションはハイ・ローの二者択一といってもペイアウト率の関係で勝率50%では必ず損をする仕組みになっています。

特に運任せのトレードともなるとチャート分析もせずにエントリーを繰り返すため、短時間で一度に大金を溶かしてしまうことも珍しくありません。

 

運任せでバイナリーオプションを行っていたら資金が溶けるのは必然です。ギャンブル感覚でエントリーするのはおすすめしません。

知識や経験を持っていない

バイナリーオプションに関する知識や経験が身につかないことも、運任せのトレードを繰り返すことのデメリットとして挙げられます。

 

運任せのトレードは極端に言えば「適当にエントリーボタンを押すだけ」でできてしまいます。

つまりトレードにあたって事前に何らかの勉強をすることは義務付けられておらず、バイナリーオプションの知識や経験が一切なくてもトレードするだけなら可能なのです。

 

しかし、知識や経験なしでトレードするバイナリーオプションはパチンコやカジノのルーレットなどのギャンブルと変わりません。

 

何より運任せの適当なトレードを繰り返していたら勝つために大切な知識が身につかないどころか、チャートの分析やトレードの反省を行うといった経験も得られないことは大きな問題です。

怪しい勧誘や詐欺ツールに魅力を感じてしまう

運任せのトレードをしていると怪しい勧誘や詐欺ツールに引っ掛かりやすくなることもデメリットです。

 

残念ながら、バイナリーオプションでは投資初心者をターゲットとした詐欺被害が横行しています。

詐欺ツールの販売でよく見られる特徴にはこのようなものがあります。

詐欺ツールによくある特徴

  • 「勝率90%」や「利益率1000%」といった現実的にはほぼ不可能な数字を並べている
  • 詳細なレクチャーがあると宣伝していたのに途中で連絡が取れなくなる
  • 契約書やクーリングオフ制度の存在を示して信じさせるが実際には機能しない

 

僕は生徒さんからバイナリーオプションの詐欺被害についての相談もよく受けるのですが、ターゲットとなってしまった生徒さんの中にはそれまで運ゲーをしてきた方も多いです。

 

しかし運任せのトレードだと当然勝率は安定せず、稼ごうにも資金が減るばかりで焦りが募ることは目に見えています。

バイナリーオプションの詐欺被害は、そんな勝てずに悩んでいる方にとって魅力的な言葉を使って誘惑してくるので注意しなければいけません。

 

運任せのトレードから脱出しないと、騙されるリスクは高くなり続けます。詐欺に引っ掛からなくなるためには運ゲーをやめることが大切です。

 

バイナリーオプションの詐欺ツールや手口について、詳しくはこちらの記事で解説しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で分かること詐欺師の手口と対策がわかる 詐欺にあった時の対処法がわかる 詐欺の実例がわかるこんにちは!松井です。あなたはバイナリーオプションの「詐欺」について不安に感じていませんか? […]

バイナリー詐欺の手口

運ゲーだけでは最終的に負ける

バイナリーオプションで運任せのトレードをしていても、結局は勝てずに終わることもデメリットとして知っておくべきです。

 

バイナリーオプションを始めるきっかけの多くは、「もっと稼ぎたい」「副収入を得たい」「投資で食べていきたい」といった理由からでしょう。

 

しかし、運だけで勝負してこれらの願望を叶えることはほとんど不可能に近いです。

 

「アツくなって資金をどんどん溶かす」でも少し触れましたが、バイナリーオプションは勝率50%では稼げないような仕組みになっています。

たとえ最初は運良く10回中8回勝てたとしても、実践回数が100回、200回と多くなるにつれ「大数の法則」によって勝率は50%へと収束していくのです。

「大数の法則」とは

「大数の法則」は確率論の基本法則のひとつです。コインを繰り返し投げることによって表が出る回数が1/2に近くなる、サイコロを何回も振ると1の目が出る確率が1/6に近くなる、といった定理のことを指します。

 

ですがペイアウト率が1.85倍だとすれば、例えば5,000円のトレードで勝ったとしても払い戻しは9,250円=利益は4,250円です。

利益が4,250円なら、1回の負けで5,000円失うだけで750円分のマイナスになってしまいます。つまり勝率50%のままでは最終的に勝ち組になることはできないのです。

 

バイナリーオプションで儲けようと思ったら運任せにトレードするのではなく、チャート分析を駆使して勝率を最低でも55%に引き上げる必要があります。

 

バイナリーオプションの勝率とペイアウト率の関係について、詳しくはこちらの記事で解説しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で得られる事バイナリーオプションの正しいやり方と始め方 初心者がバイナリーオプションで勝つ方法 資金を溶かしてしまわない考え方こんにちは!松井です。バイナリーオプションをこれから始めよ[…]

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資

運ゲーで勝てないならバイナリーオプションで勝っている人の話は全て嘘なのか、というとそんなことはありません。

 

コンスタントに勝ち続ける人に共通しているのは、投資としてバイナリーオプションに取り組んでいるということです。

 

バイナリーオプションをただの二者択一やルーレットと同じような運ゲーだと考えていれば、勝つか負けるかを天に任せるギャンブルにしかなりません。

しかし、バイナリーオプションはギャンブルとは違いトレーダーの努力次第で勝率を上げることが可能です。

 

つまり、運任せで適当なエントリーを繰り返すだけではギャンブルでしかないバイナリーオプションも、勝ち方を知れば毎月利益を上げ続けることも十分現実的な話なのです。

バイナリーオプションで勝つためには?

それでは、実際にバイナリーオプションで勝つためにはどうしたら良いか説明していきましょう。

 

主に知っておいて欲しいのは、

バイナリーオプションの勝率を上げるためには

  • バイナリーオプションの勉強をすること
  • 根拠を持ってエントリーすること
  • 資金管理とメンタル管理を行うこと

 

この3つです。

バイナリーオプションの勉強をする

勝率を上げていこうと思ったら、まずはバイナリーオプションについての勉強が欠かせません。

漠然と「バイナリーオプションの勉強」といわれても何をすれば良いかわからない、と思うかもしれませんが、最初に学ぶべきなのは全ての基本となるチャートの分析方法です。

 

バイナリーオプションはハイ・ローを選ぶだけのシンプルな取引なのだから、チャート分析なんて勉強しても役に立たないのでは、と思うかもしれません。

ですがチャート分析を疎かにしていては、いくらバイナリーオプション特有の15分足や5分足などの取引テクニックを学んだところで勝率の伸びしろには限度があります。

 

逆にチャート分析という土台が固まれば、どんな通貨ペア・時間足でも通用するテクニカル分析の基礎基本が身につきます。

 

チャート分析の能力は高くなればなるほど予測の精度が増すため、必然的に勝率も高くなります。最初のステップとしてチャートを読む力を鍛えることから始めましょう。

 

チャート分析の方法やテクニカル分析の基本については、こちらの記事で詳しく説明しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で得られる事テクニカル分析の重要性がわかる どのような分析方法があるのかがわかるこんにちは、松井です。バイナリーオプションをはじめてからチャート分析で悩んでいませんか? […]

バイナリーオプションのチャート分析

根拠を持ったエントリーをする

チャート分析を繰り返し行って基礎が身についたら実戦のトレードになりますが、ここでも勝つためのポイントがあります。

 

それは根拠を持ったエントリーをする、ということです。

 

いくらチャート分析の精度が上がっても、エントリーの根拠が不十分だと勝率は安定しません。

また、エントリーの根拠というのは「ハイローオーストラリアの取引画面でハイが80%になっているからハイ」といったものとは違います。

エントリーの根拠となる要素の例

  • フィボナッチリトレースメントの38.2%ラインにタッチするタイミング
  • レジスタンスライン・サポートライン・トレンドラインにタッチするタイミング
  • 移動平均線やボリンジャーバンドにタッチするタイミング

 

このように、エントリーはチャート分析の中でも「ここで反発する可能性が高い」など動きの予測がしやすい場面で行います。

根拠のあるエントリーとないエントリーでは勝率の差は歴然です。

 

チャート分析の精度を上げて予測が当たる確率を高くし、さらにエントリーするポイントを絞り込むことで勝率60%、70%も見えてきます。

 

エントリーの判断をどのように行えば良いかについては、こちらの記事で詳しく説明しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で得られる事相場の状況別のエントリータイミングがわかる エントリータイミングの重要性がわかる エントリーをするうえでの注意点がわかるこんにちは、松井です。 バイナ[…]

バイナリーオプション エントリータイミング

資金管理とメンタル管理を行う

さらに、バイナリーオプションで勝つためには資金管理とメンタル管理も重要です。

 

1回や2回勝つだけなら資金管理やメンタル管理を行っていなくても特に問題はないかもしれません。

ですがバイナリーオプションで勝ち続けられるトレーダーになるには、資金管理とメンタル管理が絶対に必要です。

 

なぜなら50回、100回とトレードを繰り返せばその中で必ず負けるトレードが出てきます。

投資はバイナリーオプションに限らず、FXでも不動産でも未来を予知して100%の勝率で儲け続けることは不可能です。

 

どんなベテラントレーダーでも、相当トレード数を絞らなければ年間を通して勝率100%を出すことはできません。
それに時には政府の要人発言などで突発的な変動を見せるのがチャートなので、プロでも予想だにしない動きをすることもあります。

 

だからこそ、バイナリーオプションは「負けること」もトレードの前提に組み込んでおかなければいけません

 

勝ち続けている時は調子が良くても、一度負けを経験するとトレードスタイルが崩れてしまうケースは多々あります。

初心者トレーダーにありがちなのは負け分を取り返そうと金額を増やしたり、早く勝たなければと焦って分析せずにエントリーする、といったパターンです。

 

資金管理やメンタル管理ができていないと、それまで100万円の利益が出ていても一度負けただけで全てを溶かす可能性すらあります。

 

チャート分析の能力を磨き、エントリーポイントを絞り込むところまでできればあとひと息です。

資金管理・メンタル管理も徹底してバイナリーオプションで勝ち続けましょう。

 

資金管理とメンタル管理の方法については、こちらの記事で詳しく説明しているのでご覧ください。

関連記事

この記事で得られる事バイナリーオプション取引における資金管理の重要性がわかる 資金管理の考え方が身に付くこんにちは松井です。バイナリーオプションでしっかりと資金管理をしていますか?バイナ[…]

バイナリーオプションの正しい資金管理
関連記事

この記事で得られる事バイナリーオプションにおけるメンタルの重要性がわかる メンタルが崩れる原因がわかる メンタルを保つための具体的な方法がわかるこんにちは松井です。 […]

バイナリーオプションメンタル管理術

まとめ

今回はバイナリーオプションが運ゲーではなく戦略次第で勝てる投資であることを解説してきました。

 

もしチャート分析を一切せず、適当なエントリーを繰り返していればバイナリーオプションはただの運ゲーでギャンブル同然です。

 

しかし理論に基づいた分析を行った上で資金管理やメンタル管理を徹底すれば、バイナリーオプションの勝率は少しずつでも確実に上がっていきます。

バイナリーオプションを運ゲーのギャンブルにするか、投資にするかは結局のところトレーダー次第なのです。

 

ただ、1人では勉強や資金管理・メンタル管理がうまくできるか不安、という方もいるでしょう。

 

僕のLINEではそんなバイナリーオプション初心者の方に向けて情報発信を行っています。

今なら登録無料で「トレード1年目の教科書」というバイナリーオプション初心者向けの教科書もプレゼントしているので、興味があればぜひ登録してみてください。

LINE登録ページ     シンギュラリティ

はじめまして松井隼人と申します。 僕は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、システム開発と投資事業を展開しています。   このブログサイトでは、バイナリーオプションやFXについてこれまで僕が学んだ知識や失敗経験を踏まえ 「ゼロから月収100万円稼げるスキルを身につける」 をテーマにトレード全般の情報をお届けしています。  

CTR IMG