ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリア

【最新版】ハイローオーストラリアの出金方法を解説!条件や出金・着金まで時間など

この記事で得られる事

  • ハイローオーストラリアの出金条件・方法がわかる
  • 出金時における反映時間や手数料がわかる
  • 出金ができない時の対処法がわかる

こんにちは、松井です。

この記事では、ハイローオーストラリアの出金方法を詳しく解説します。

また、出金条件や出金までにかかる時間、出金できない時の対処法などもお伝えするので、最後まで読めばハイローオーストラリアの出金で困ることはなくなるでしょう。

なお、ハイローオーストラリアの口座を開設していない方は、以下のリンクからできますのでご利用ください。

ハイローオーストラリア口座開設をする

 

ハイローオーストラリアの出金条件・手数料・着金までの時間(反映時間)

出金方法の説明に入る前に、まずはハイローオーストラリアの出金条件や手数料、着金までの時間(反映時間)を確認しましょう。

出金条件10,000円以上の出金
手数料無料
着金までの時間(反映時間)日本時間正午までに申請を行えば、翌営業日に着金します(正午以降の申請の場合は翌々営業日に着金)

なお、土日に出金依頼をした場合は、 月曜日の12時までに出金申請したものと同じ処理になるので、入金確認ができるのは翌日以降の銀行営業日となります。

松井
余談ですが、他のバイナリーオプション業者の場合「受け取ったボーナスの数十倍の取引を行わないと出金ができない」といった厳しい出金条件がある場合が多いです。

また、手数料もとられますので、出金の面でもハイローオーストラリアを使うメリットがあるということですね。

 

ハイローオーストラリアの出金方法(手順)

ハイローオーストラリアの口座から銀行口座に出金までの大まかな流れは以下の通りです。

出金のおおまかな流れ

  • 1.出金先の受取銀行口座の登録
  • 2.出金申請
  • 3.出金履歴が反映されたことを確認

それでは、具体的な手順を解説していきます。

 

step
1
ハイローオーストラリアにアクセス

まずは下記のリンクからハイローオーストラリアのホームページにアクセスしてください。

ハイローオーストラリア公式ページ

 

step
2
左上のロゴをクリック

すると以下のような画面が表示されるので左上のロゴをクリックしてください。

ハイローオーストラリアのログイン画面

 

step
3
「HighLow.comに行く」をクリック

以下の画面が表示されるので、「HighLow.comに行く」をクリック。

ハイローオーストラリアの管理画面の開き方

 

step
4
「マイページ」をクリック

アクセスしログインされている状態であれば、上部に赤いメニューバーが表示されるので「マイページ」をクリックしてください。

マイページをクリック

 

step
5
「出金」をクリック

すると、このような画面になるので、「入金/出金」のタブから「出金」を選択し、「銀行口座を登録する」をクリックしてください。

出金を選択

 

step
6
出金先の情報を入力

以下の項目を入力し「登録する」をクリックしてください。

出金先の情報を入力

①受取人名義(本人名義の口座のみ

②口座番号

③受取銀行名

④銀行コード(自動で入力されます)

⑤支店名

⑥支店コード(自動で入力されます)

 

なお、出金できる銀行は以下の通りですので、ここから選んで登録しましょう。

出金できる銀行一覧

イオン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ、みずほ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行など

※地方銀行も対応

 

もし、ゆうちょ銀行を出金先として入力する場合は以下のポイントに注意してください。

ゆうちょ銀行を出金先とする場合

  • 口座番号が8桁の場合、下1桁を抜いた7桁を入力。
    ※口座番号が12345678の場合、1234567と記入します。
  • 取引口座は「ユウチヨ」と入力。
    ※銀行コードは自動で9900となります。
  • 支店名は「一ニ八店」の場合「イチニハチ」と入力。
    ※カタカナでゆうちょの支店名を入力します。

 

step
7
「入金/出金」のタブから「出金」をクリック

銀行口座の登録が完了しましたら、先ほどの「入金/出金」のタブから「出金」を選択します。

 

step
8
出金先、金額の入力

出金申請画面

①登録した送金先銀行口座を選択

②出金額を入力(最低出金額:10,000円)

⑤「出金を実行」をクリック

以上で出金の手続きは完了です。

松井
日本時間正午までに申請を行えば、翌営業日に着金します。

また、日本時間正午までであれば、マイページよりキャンセルが可能です。

なお、一日の最大出金可能額は、100,000,000円となっています。

 

出金履歴が反映されたことを確認する方法

ハイローオーストラリアで正しく出金が行われたかどうかは、出金履歴を見ることで確認することができます。

出金履歴は、マイページ内の取引履歴から口座詳細を選択することで確認可能です。

出金履歴確認

口座詳細では出金履歴だけでなく、取引履歴や入金履歴なども一覧で表示されてしまうので、出金履歴のみを確認したい場合は、「検索する」の項目にて絞り込みをおこなう必要があります。

出金履歴を検索する

検索で絞り込めば出金履歴だけを確認することができます。

 

出金拒否(キャンセル)される4つの原因

基本的には上記手続きを行うことで指定の口座への出金は行われますが、稀に出金できないケースがあります。

以下のケースをご参照ください。

 

原因1:最低出金額未満での申請

単純に出金依頼を行った金額が、最低出金額である10,000円未満でだった場合、出金ができません。

もし、口座残高が10,000円未満だった場合、一度入金をして高を10,000円以上にしたうえで出金手続きを行ってください

具体的な入金方法は以下の記事で解説しています。

ハイローオーストラリアの入金方法
【2021年最新版】ハイローオーストラリアの入金方法がわかる!手数料や反映時間・注意点についても併せて解説!

この記事で得られる事 ハイローオーストラリアの入金方法・手順がわかる 入金方法別で最低入金額と口座反映時間がわかる 入金ができない場合の対処法がわかる こんにちは、松井です。 ハイローオーストラリアで取引をするためには取引用の口座を入金する必要があります。 この記事では、ハイローオーストラリアの入金 ...

続きを見る

 

原因2:金融機関が営業していない

金融機関が営業していない土日・祝日に出金申請を行なった場合、出金先である銀行口座には翌営業日に反映されます。

また、平日の出金においても、出金申請をおこなった時間によって、銀行口座に反映されるタイミングが異なりますので、ご注意ください。

出金のタイミング

【平日正午までに出金申請を行った場合】

→翌営業日に出金完了

【平日正午過ぎに出金申請を行った場合】

→翌々営業日に出金完了

 

原因3:口座凍結や強制解約

ハイローオーストラリアでは、下記(ハイローオーストラリア公式ページより引用)の事由に1つでも該当すると口座が強制的に解約される恐れがあります。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典元:ハイローオーストラリアよくあるご質問

松井
凍結や強制解約により出金ができない場合がありますが、通常通り取引を行っていれば何も問題はありませんので、あまり神経質になる必要はないでしょう。

 

原因4:ハイロー登録情報と出金先の口座名が違う

ハイローオーストラリアに登録している氏名と出金先の口座名が違う場合は、出金をすることができません。

出金ができない場合は、一度登録している銀行口座の氏名が合っているか確認しましょう。

 

出金できない場合の対処法

もし、上記でお伝えした原因に該当しないにも関わらず出金できない場合は、まずはハイローオーストラリアからメールが届いていないか確認してください。

メールが届いていた場合は、メールに記載されているキャンセルの理由を確認したうえでサポートに問い合わせしましょう。

メールが届いていなかったとしても、一度サポートに問い合わせるのが解決への近道です。

ハイローオーストラリアは、日本語での電話サポートに対応しているので何の心配もいりません。

電話での問い合わせ

TEL:0120-542-381

*平日午前9時〜午後5時まで営業

 

ハイローオーストラリアの出金に関するよくある質問

ハイローオーストラリアの出金についてよくある質問をまとめたのでご覧ください。

出金先を複数登録することは可能ですか?

複数の銀行口座を登録することは可能です。

複数の出金先の銀行口座を登録する場合、「入金/出金」のタブから「銀行情報」を選択し、「銀行口座追加」をクリックしてください。

銀行情報の追加

出金したお金に税金はかかりますか?

税金は入金額や出金額とは関係なく、ハイローで得た『利益』に対してかかります。したがって、利益が出ているのであれば、確定申告をおこない税金を支払う必要があります。

なお、バイナリーオプションの税金については以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はご覧ください。

海外の銀行口座に出金することは可能ですか?

現在ハイローオーストラリアでは国内銀行出金のみです。

クレジットカードかビットコインでの出金は可能ですか?

クレジットカード出金とビットコイン出金に対応していません。

複数回出金依頼をしたらまとめて出金されました。なぜですか?

複数の出金依頼については統合されることがあります。

例えば、同一の銀行口座への1件目の出金依頼が30,000円、2件目の出金依頼が20,000円の場合、1件目がキャンセルされ、1件の出金に統合(30,000円+20,000円=50,000円が出金される)されるなど。

振込名義がハイローオーストラリアとなっていませんが大丈夫ですか?

ハイローオーストラリアでは、ペイリングジャパンという決済代行会社を利用していますので、振込名義がペイリングジャパンとなることもあります。

また、ペイリングジャパンの提携銀行がイオン銀行であることから、振込名義がイオン銀行になることもあります。

1日に出金できる回数に制限はありますか?

1日に出金できる回数に制限はありません。

ただし、複数の出金依頼については統合されることがあります。

※出金の統合とは、例えば、同一の銀行口座への1件目の出金依頼が30,000円、2件目の出金依頼が20,000円の場合、1件目がキャンセルされ、50,000円の1件の出金に統合されることです。

出金の回数が多いと口座凍結されますか?

毎日のように出金を繰り返していた場合、口座凍結の可能性があります。出来るだけまとめて出金するようにしましょう。

キャッシュバックボーナスはそのまま出金できますか?

入金した金額より利用金額が低い場合でも出金はできますか?

ハイローオーストラリアの口座に10,000円以上あれば、入金した金額より利用金額が低い場合でも出金可能です。

早く着金させるコツはありますか?

ハイローオーストラリアでは、正午までの申請の場合、翌日(1日で出金)着金、正午を過ぎた場合は翌々日の着金、土日に申請した場合は翌営業日(※月曜日又は祝日明け)の着金となりますので、早く着金させたい場合には平日の正午までに出金申請をするのがおすすめです。

楽天銀行やジャパンネット銀行に出金できますか?

楽天銀行やジャパンネット銀行であっても出金は可能です。

また、ハイローオーストラリアが決済代行会社として利用しているペイリングジャパンはイオン銀行と提携していますが、私たちユーザーが出金する銀行はイオン銀行である必要はありません。

 

まとめ

今回の記事ではハイローオーストラリアの出金方法について解説しましたが、 ハイローオーストラリアでの出金方法は本人名義の銀行口座へのみ対応しており、最短で翌営業日には着金されます。

規約に違反するようなことをおこなわない限り、出金がされないということはありませんので、安心して利用できるバイナリーオプション業者であることは間違いありません。

 

もし、まだハイローオーストラリアの口座開設を完了していない人がいれば、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

※今なら5,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設(最新)
【2021年最新版】ハイローオーストラリアの口座開設方法と注意点を徹底解説!

この記事で得られる事 ハイローオーストラリアの口座開設方法の手順がわかる 口座開設に伴う注意点、よくあるトラブルがわかる 口座開設後の流れがわかる こんにちは!松井です。 今回は海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設方法を解説していきます。 この記事を読めば、バイナリーオプ ...

続きを見る

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-ハイローオーストラリア