ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの出金方法を画像で解説!条件や手順・よくあるトラブルの解決法など

こんにちは、松井です。

今回はハイローオーストラリアの出金の方法を実際の画面で説明します。

ハイローオーストラリアの出金操作自体は難しくありませんが、出金条件などの正しい知識がないと「出金できない」という事態に陥ってしまう可能性もあるのです。

そこで当記事では、出金手順を解説するとともに、出金条件や出金までにかかる時間、出金できなくなる注意点などのハイローオーストラリアの出金に関わる情報を漏らすことなく解説します。

この記事を読めばハイローオーストラリアの出金に関する疑問点は解消できるでしょう。

ハイローオーストラリアの口座開設をまだされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設費・維持費はそれぞれ無料、口座開設は3分程度で完了します)。

ハイローオーストラリア口座開設をする

この記事で得られる事

  • ハイローオーストラリアの出金方法がわかる
  • 出金ができないケースがわかる

目次

ハイローオーストラリアの出金条件

出金方法をお伝えする前にハイローオーストラリアには出金条件が1つだけあります。

出金条件

最低10,000円以上出金する

ハイローオーストラリアでは出金する際に口座残高が10,000円以上ないと出金することができませんので注意してください。

口座残高が1万円未満の場合は?

もし口座に10,000円以上資金がない場合は、一度入金を行い口座残高を10,000円以上にすれば出金が可能です。

10,000円以上あれば、他の条件は一切ありません。

松井
ちなみに、他のバイナリーオプション業者の場合「受け取ったボーナスの数十倍の取引を行わないと出金ができない」といった厳しい出金条件を設けている場合が多いです。

ハイローオーストラリアは出金手数料が無料

出金手数料が無料なのも大きな魅力です。

他の海外のバイナリーオプション業者の場合、出金手数料を支払う必要があるのですが、ハイローオーストラリアでは、出金額が数百万円だったとしても無料で出金できます。

 ハイローオーストラリアの出金方法

ハイローオーストラリアの出金手順は以下になります。

ポイント

  • 1.出金先の受取銀行口座の登録
  • 2.出金申請
  • 3.出金履歴が反映されたことを確認

当記事ではパソコン版とスマホアプリ版に分けて出金方法を解説していますので、自分が利用しているデバイスの出金方法をご覧ください。

 

パソコンからの出金方法

ハイローオーストラリアの口座資金を出金するには、公式ページ上で出金申請を行わなければいけません。

なお、出金先の銀行口座は本人名義だけが対象となっており、他名義の口座に設定することはできません。

ポイント

  • 本人名義の銀行口座への出金のみ対応
  • 最低出金額が10,000円
  • 出金手数料は無料
  • 日本時間正午までに申請を行えば、翌営業日に着金
  • 日本時間正午までであれば、マイページよりキャンセルが可能

それでは具体的な手順について説明していきます。

出金先の銀行口座の登録

銀行口座の登録が無いと出金が出来ないため、出金先となる自分の銀行情報を登録します。

出金できる銀行一覧

イオン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ、みずほ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行など

※地方銀行も対応

まずは、下記のリンクからハイローオーストラリアのホームページにアクセスしてください。

ハイローオーストラリア公式ページ

 

すると以下のような画面が表示されるので左上のロゴをクリックしてください。

ハイローオーストラリアのデモ口座の使い方

 

以下の画面が表示されるので、「HighLow.comに行く」をクリック。

ハイローオーストラリアのデモ口座画面の開き方

 

アクセスしログインされている状態であれば、上部に赤いメニューバーが表示されるので「マイページ」をクリックしてください。

マイページをクリック

すると、このような画面になるので、「入金/出金」のタブから「出金」を選択し、「銀行口座を登録する」をクリックしてください。

出金を選択

クリックすると以下の画面が表示されます。

出金情報入力

以下の銀行口座の情報を入力してください。

①受取人名義(本人名義の口座のみ

②口座番号

③受取銀行名

④銀行コード(自動で入力されます)

⑤支店名

⑥支店コード(自動で入力されます)

最後に「登録する」をクリックすると出金先の銀行口座の登録は完了です。

【注意】ゆうちょ銀行を出金先として登録する場合

ゆうちょ銀行を出金先として入力する場合は以下のポイントに注意してください。

注意点

  • 口座番号が8桁の場合、下1桁を抜いた7桁を入力。
    ※口座番号が12345678の場合、1234567と記入します。
  • 取引口座は「ユウチヨ」と入力。
    ※銀行コードは自動で9900となります。
  • 支店名は「一ニ八店」の場合「イチニハチ」と入力。
    ※カタカナでゆうちょの支店名を入力します。

ハイローオーストラリアでは出金先の口座番号が7桁までしか入力ができないため、口座番号が8桁であるゆうちょ銀行を出金先として指定する場合は下1桁を抜いた7桁を入力する必要があります。

出金申請

銀行口座の登録が完了しましたら、先ほどの「入金/出金」のタブから「出金」を選択します。

するとこのような画面が表示されますので、

出金先選択

あとは以下の手順で進めてください。

出金の手順

  1. 登録した送金先銀行口座を選択
  2. 出金額を入力(最低出金額:10,000円)
  3. 「出金を実行」をクリック

以上で出金の手続きは完了です。

松井
日本時間正午までに申請を行えば、翌営業日に着金します。

また、日本時間正午までであれば、マイページよりキャンセルが可能です。

なお、一日の最大出金可能額は、100,000,000円となっています。

複数の出金依頼については統合されることがあります。

出金の統合とは?

例:同一の銀行口座への1件目の出金依頼が30,000円、2件目の出金依頼が20,000円の場合、1件目がキャンセルされ、50,000円の1件の出金に統合されます。

【注意】国内銀行送金のみ対応

現在ハイローオーストラリアでは、クレジットカード出金とビットコイン出金に対応していません。

出金は国内銀行送金のみとなります。

出金履歴が反映されたことを確認する方法

ハイローオーストラリアで正しく出金が行われたかどうかは、出金履歴を見ることで確認することができます。

出金履歴は、マイページ内の取引履歴から口座詳細を選択することで確認可能です。

出金履歴確認

口座詳細では出金履歴だけでなく、取引履歴や入金履歴なども一覧で表示されてしまうので、出金履歴のみを確認したい場合は、「検索する」の項目にて絞り込みをおこなう必要があります。

検索する

検索で絞り込めば出金履歴だけを確認することができます。

【参考1】複数の銀行口座を追加登録する場合

複数の出金先の銀行口座を登録する場合、「入金/出金」のタブから「銀行情報」を選択し、「銀行口座追加」をクリックしてください。

銀行情報の追加

すると銀行口座入力の画面が表示されますので、上記と同様に銀行情報を入力してください。

銀行情報入力

【参考2】トラブル時のユーザーサポート先

万が一出金がおこなわれなかったり、出金ができないといったトラブルが発生した場合は、ハイローオーストラリアのサポートに連絡しましょう。

カスタマーサポートはこちら

また、ハイローオーストラリアの問い合わせ方法がわからない方は、以下の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法と問合せ先【最新版】

スマホアプリ・モバイルサイトからの出金方法

以下ではスマホアプリでの出金方法を解説していますが、モバイルサイトからの出金方法も同様です。

自分の口座にログインしたら左上の「メニュー」をタップもしくは画面を右にスワイプしてください。

スマホ版メニュー

メニューの「出金」をタップすると出金方法の選択画面が表示されます。

銀行口座の登録

まずは、銀行口座の登録が無いと出金が出来ないため、出金先となる自分の銀行情報を登録します。

出金できる銀行一覧

イオン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ、みずほ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、りそな銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行など

※地方銀行も対応

以下の画面が表示されますので「銀行口座を登録する」をタップしてください。

スマホ版銀行口座登録

タップすると以下の画面が表示されます。

 

① 口座番号

② 受取銀行名

③ 銀行コード(自動で入力されます)

④ 支店名

⑤ 支店コード(自動で入力されます)

以上の銀行口座の情報を入力し、最後に「登録する」をタップすると出金先の銀行口座の登録は完了です。

出金先の銀行口座の登録が完了しましたら次に出金申請を行います。

【注意】ゆうちょ銀行を出金先として登録する場合

ゆうちょ銀行を出金先として入力する場合は以下のポイントに注意してください。

注意点

  • 口座番号が8桁の場合、下1桁を抜いた7桁を入力。
    ※口座番号が12345678の場合、1234567と記入します。
  • 取引口座は「ユウチヨ」と入力。
    ※銀行コードは自動で9900となります。
  • 支店名は「一ニ八店」の場合「イチニハチ」と入力。
    ※カタカナでゆうちょの支店名を入力します。

ハイローオーストラリアでは出金先の口座番号が7桁までしか入力ができないため、口座番号が8桁であるゆうちょ銀行を出金先として指定する場合は下1桁を抜いた7桁を入力する必要があります。

出金申請

「出金」メニューから「銀行出金」を選択します。

スマホ版銀行出金

このような画面が表示されますので

スマホ版出金金額決定

あとは以下手順の通り進めてください。

出金の手順

  1. 出金したい送金先銀行口座を選択
  2. 出金額を入力(最低出金額:10,000円)
  3. 「出金を実行」をクリック

以上で出金の手続きは完了です。

【注意】国内銀行送金のみ対応

現在、ハイローオーストラリアでは、クレジットカード出金とビットコイン出金は対応していません。

出金は国内銀行送金のみとなります。

3.出金履歴が反映されたことを確認する方法

ハイローオーストラリアで正しく出金が行われたかどうかは、出金履歴を見ることで確認することができます。

スマホ版取引履歴確認

出金履歴は、マイページ内の取引履歴から口座詳細を選択することで確認可能です。

口座詳細では出金履歴だけでなく、取引履歴や入金履歴なども一覧で表示されてしまうので、出金履歴のみを確認したい場合は、「検索する」の項目より絞り込みをおこなう必要があります。

検索する

検索で絞り込めば出金履歴だけを確認できるようになります。

【参考1】複数の銀行口座を追加登録する場合

複数の出金先の銀行口座を登録する場合、「入金/出金」のタブから「銀行情報」を選択し、「銀行口座追加」をクリックしてください。

スマホ版銀行口座追加

すると、銀行口座入力の画面が表示されますので、追加したい銀行情報を入力してください。

銀行情報入力

【参考2】トラブル時のユーザーサポート先

万が一出金がおこなわれなかったり、出金ができないといったトラブルが発生した場合は、ハイローオーストラリアのサポートに連絡しましょう。

カスタマーサポートはこちら

また、ハイローオーストラリアの問い合わせ方法がわからない方は、以下の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法と問合せ先【最新版】

出金手続きから着金までの時間

出金手続きを行ってから自分の銀行口座に着金するまでの時間を以下にまとめました。

着金までの時間

  • 日本時間正午までに申請を行えば、翌営業日に着金します(正午以降の申請の場合は翌々営業日に着金)。
  • また、日本時間正午までであれば、マイページよりキャンセルが可能です。

 土日に出金依頼をした場合

土日に出金申請を行うと月曜日の処理になり、 月曜日の12時までに出金申請したものと同じ処理になるので、銀行口座への入金確認ができるのは、翌日以降の銀行営業日となります。

出金できない主な原因は4つ

基本的には上記手続きを行うことで指定の口座への出金は行われますが、稀に出金できないケースがあります。

以下のケースをご参照ください。

原因1 最低出金額未満での申請

単純に出金依頼を行った金額が、最低出金額である10,000円未満でだった場合、出金ができません。

もし、口座残高が10,000円未満だった場合、一度入金をして高を10,000円以上にしたうえで出金手続きを行ってください

具体的な入金方法は以下の記事で解説しています。

ハイローオーストラリアの入金方法を画像で解説!!【2020年最新版】

原因2 金融機関が営業していない

金融機関が営業していない土日・祝日に出金申請を行なった場合、出金先である銀行口座には翌営業日に反映されます。

また、平日の出金においても、出金申請をおこなった時間によって、銀行口座に反映されるタイミングが異なりますので、ご注意ください。

出金のタイミング

【平日正午までに出金申請を行った場合】

→翌営業日に出金完了

【平日正午過ぎに出金申請を行った場合】

→翌々営業日に出金完了

原因3  口座凍結や強制解約

ハイローオーストラリアでは、下記(ハイローオーストラリア公式ページより引用)の事由に1つでも該当すると口座が強制的に解約される恐れがあります。

  • レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典元:ハイローオーストラリアよくあるご質問

松井
凍結や強制解約により出金ができない場合がありますが、通常通り取引を行っていれば何も問題はありませんので、あまり神経質になる必要はないでしょう。

原因4  ハイロー登録情報と出金先の口座名が違う

ハイローオーストラリアに登録している氏名と出金先の口座名が違う場合は、出金をすることができません。

出金ができない場合は、一度登録している銀行口座の氏名が合っているか確認しましょう。

出金できない場合の対処法

もし、上記でお伝えした原因に該当しないにも関わらず出金できない場合は、まずはハイローオーストラリアからメールが届いていないか確認してください。

メールが届いていた場合は、メールに記載されているキャンセルの理由を確認したうえでサポートに問い合わせしましょう。

メールが届いていなかったとしても、一度サポートに問い合わせるのが解決への近道です。

ハイローオーストラリアは、日本語での電話サポートに対応しているので何の心配もいりません。

電話での問い合わせ

TEL:0120-542-381

*平日午前9時〜午後5時まで営業

ハイローオーストラリアの出金の口コミ

https://twitter.com/main_slope/status/1235348888510500864

https://twitter.com/kS5wF5WIffwjq27/status/1205541582604161025

https://twitter.com/takamaru1973/status/1171044658115305473

松井
ご覧の通り、どの方も何の問題もなく出金されているようです。

実際に僕自身もこれまで出金でのトラブルは一度もありませんので、非常に信頼できる業者であると言えます。

ハイローオーストラリアの出金に関するQ&A

ここまでで基本的なことはすでにお話ししましたが、その他のよくある質問をまとめました。

出金したら税金は発生する?

税金に関しては、入金額や出金額とは一切関係ありません。

税金は、ハイローで得た『利益』に対してかかりますので、出金するしないに関係なく利益が出ているのであれば、確定申告をおこない税金を支払う必要があります。

出金していないからと言って、申告漏れが発覚してしまった場合は追徴課税の対象となりますので、申告されることをお勧めします。

バイナリーオプションの税金については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

バイナリーオプションの税金についてどこよりも詳しく解説【完全版】

振込名義がハイローオーストラリアじゃないけど大丈夫?

ハイローオーストラリアでは、ペイリングジャパンという決済代行会社を利用していますので、振込名義がペイリングジャパンとなることもあります。

また、ペイリングジャパンの提携銀行がイオン銀行であることから、振込名義がイオン銀行になることもあります。

1日に出金できる回数に制限はある?

1日に出金できる回数に制限はありません。

ただし、複数の出金依頼については統合されることがあります。

出金の統合とは?

例:同一の銀行口座への1件目の出金依頼が30,000円、2件目の出金依頼が20,000円の場合、1件目がキャンセルされ、50,000円の1件の出金に統合されます。

出金のしすぎは口座凍結の可能性がある?

毎日のように出金を繰り返していた場合、口座凍結の可能性があります。

理由は明らかにされていませんが、出来るだけまとめて出金をするようにしましょう。

キャッシュバックボーナスはそのまま出金してもいいの?

キャッシュバックはあくまで口座残高を補填するという仕組みのため、出金することはできません。

なお、キャッシュバックを利用して出た利益に関しては、出金が可能です。

キャッシュバックの使い方を詳しく知りたい方は、以下の記事をぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアのキャッシュバック受け取り方・注意点を解説

入金した金額より利用金額が低い場合でも出金はできる?

ハイローオーストラリアの口座に10,000円以上あれば、入金した金額より利用金額が低い場合でも出金可能です。

早く着金させるコツはある?

ハイローオーストラリアでは、正午までの申請の場合、翌日(1日で出金)着金、正午を過ぎた場合は翌々日の着金、土日に申請した場合は翌営業日(※月曜日又は祝日明け)の着金となりますので、早く着金させたい場合には平日の正午までに出金申請をするのがおすすめです。

松井
早く着金させたければ、事前に銀行口座を登録しておくなどのその他の対処も忘れずにやっておきましょう。

楽天銀行やジャパンネット銀行に出金できる?

楽天銀行やジャパンネット銀行であっても出金は可能です。

また、ハイローオーストラリアが決済代行会社として利用しているペイリングジャパンはイオン銀行と提携していますが、私たちユーザーが出金する銀行はイオン銀行である必要はありません。

まとめ

今回の記事ではハイローオーストラリアの出金方法について解説しましたが、 ハイローオーストラリアでの出金方法は本人名義の銀行口座へのみ対応しており、最短で翌営業日には着金されます。

規約に違反するようなことをおこなわない限り、出金がされないということはありませんので、安心して利用できるバイナリーオプション業者であることは間違いありません。

もし、まだハイローオーストラリアの口座開設を完了していない人がいれば、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアの口座開設方法!3分でできる登録の流れを画像付きで紹介

また、ハイローオーストラリアの口座開設をされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設費・維持費はそれぞれ無料、口座開設は3分程度で完了します。

ハイローオーストラリア口座開設をしてみる

 

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-ハイローオーストラリア