fbpx
ハイローオーストラリア登録方法

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの口座開設方法!3分でできる登録の流れを画像付きで紹介

2018年12月23日

こんにちは松井です。

 

今回は海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」の口座開設方法を解説していきます。

口座開設や登録作業というと難しいイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回の記事では、口座開設の手順・注意点・よくあるトラブル・口座開設後の流れを丁寧に解説していきます。

今回の記事を読めば、口座開設の仕方が分からないという初心者の方も迷うことなく、口座開設ができるようになっていますので、ご安心ください。

 

また、口座開設自体は基本的には3分程度で完了します。(全て無料

ハイローオーストラリアの口座開設はこちら

この記事で得られる事

  • ハイローオーストラリアの口座開設方法の手順がわかる
  • 口座開設に伴う注意点、よくあるトラブルがわかる
  • 口座開設後の流れがわかる

 

目次

ハイローオーストラリアの口座開設方法が変更されました

口座開設方法の変更点は以下です。

ポイント

  • 本人確認審査がAIを利用したリアルタイム審査に変更
  • 口座開設時の本人確認の簡略化(郵送物が不要)

本人確認審査がAIを利用したリアルタイム審査に変更

2019年12月以前口座開設後、取引まで2~3日(人的作業による本人確認作業のため)
2020年1月以降口座開設後、3分程度で取引可能(本人確認作業が自動化されたため)

リアルタイム承認が導入された2020年現在では、口座開設後、3分程度で取引開始まで進む事が可能になりました。

本人確認用の提出書類が簡略化(郵便物が不要)

これまで写真付の本人確認書類とあわせて提出する必要があった「現住所を確認出来る郵便物等」の提出が不要になりました。

したがって、口座開設時に必要な書類は「写真付本人確認書類」のみとなります。

ハイローオーストラリアの口座開設方法を紹介しているWebサイトの中には、郵便物について解説しているWebサイトも少なくありませんので、間違えないように気を付けてください。

松井
それでは、ここまで紹介したハイローオーストラリアの口座開設の変更点を踏まえて、最新のハイローオーストラリア口座開設方法を解説していきます。

ハイローオーストラリアの口座開設・登録の条件

ハイローオーストラリアの口座開設自体は非常に簡単に行うことができるのですが、口座開設には以下の条件があります。

年齢

 取引を行うには20歳以上である必要がありますので注意してください。

松井
厳密には18歳からハイローオーストラリアで口座開設をすることができますが、高校生は取引不可です。

また、未成年が発行できるクレジットカードにはオンライン入金の制限があったり、海外送金時の利用制限がかかる可能性があるため、20歳以上と記載しています。

職業は問わず

ハイローオーストラリアの口座開設が職業によって制限されることはありません。

無職や大学生でも問題ありませんので、正社員でない方も安心して口座開設を進めてください。

ハイローオーストラリアの口座開設・登録に必要なもの

口座開設の際に必要なものは以下の2点です。

準備するもの

  • メールアドレス
  • 写真付き本人確認書類

メールアドレス

まずは、ハイローオーストラリアに登録するメールアドレスを用意しましょう。

口座登録の際の確認メールはもちろん、口座開設後も公式からのお知らせ、入出金時の通知等が定期的に届くため、普段から確認しやすいメールアドレスを登録することをおすすめします。

ちなみにハイローオーストラリアに登録する際のアドレスはdocomo、au、softbankなどのキャリアメールは利用できませんので、gmailやyahooメールなどのフリーメールを利用するようにしてください。

もし、フリーメールを持っていないという方は、以下のリンクからアドレスを取得できるので、口座開設前に取得しましょう。

写真付き本人確認書類

ハイローオーストラリアで取引を開始するうえでは、本人確認を行うために運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれの写真付き本人確認書類を提出する必要があります。

ちなみに、2020年から導入されたリアルタイム承認が利用出来るのは運転免許証とパスポートのみで、マイナンバーカードを利用する場合は、従来通り1〜2営業日ほど本人確認の時間がかかってしまうので注意してください。

リアルタイム承認対応状況

対応書類

  • 運転免許証
  • パスポート

運転免許証・パスポートはリアルタイム承認対応なので、承認作業が即時に完了します。

非対応書類

  • マイナンバーカード

マイナンバーカードはリアルタイム承認非対応なので、承認作業に1〜2日ほどかかります。

運転免許証・パスポートをお持ちの方は、どちらかを利用して口座開設をおこなうことをおすすめします。

審査を待つ必要がないので、すぐに取引を始めることができます。

【注意】マイナンバーカードと通知カードについて

本人確認書類として利用できるのは、プラスチック製のICチップ付きマイナンバーカードだけであり、緑色の通知カードは対象外となるので注意してください。

ハイローオーストラリアの口座開設手順【無料登録】

登録用のメールアドレスと本人確認書類の準備ができたら、いよいよ口座開設をおこなっていくことになります。

当記事では、スマホ版とパソコン版に分けて解説していきますので、利用しやすい方で口座開設をおこなってくださいね。

ちなみにハイローオーストラリアの口座開設は必要情報の入力と本人確認書類の提出(アップロード)のみなので3分程度で完了します。

口座開設は無料で行なえますし、年会費などの維持費も無料です。

書類の郵送などの面倒な手続きも必要なくインターネット上で全て完結します。

スマホ版口座開設の手順

スマホで口座開設をおこなう場合は、以下の手順に従って口座開設をおこなってください。

ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス

まず下記のリンクからハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスしてください。

ハイローオーストラリア登録ページ

名前、メールアドレス、パスワードの記入

以下の項目を入力します。

スマホ版お客様基本情報

  1. 姓名(漢字)を全角で入力
  2. 姓名(カナ)を全角カナで入力
  3. メールアドレスを入力
  4. パスワードを入力

*:登録メールアドレスの例 → ○○○○○@icloud.com、・○○○○○@gmail.com、・○○○○○@yahoo.co.jp、・○○○○○@aaa.com(独自ドメインでメールアカウントをお持ちの場合)など

*:「@softbank.ne.jp」や「@docomo.ne.jp」などの携帯電話のメールアドレスは使用できません。

*:口座開設完了時にハイローオーストラリアからメールが届くので、メールに見落としが無いよう普段から利用頻度の高いメールアドレスで登録しておくと良いでしょう

入力が完了したら『次へ』をタップします。

住所・生年月日・電話番号などの個人情報の入力

次の画面で以下の項目を入力します。

スマホ版追加情報

  1. 郵便番号(半角英数で記入)
  2. 都道府県
  3. 市区・郡町村名
  4. 町・字名
  5. 丁目・番地(全角・半角それぞれ記述可)
  6. 建物名
  7. 生年月日(半角英数で記入)
  8. 携帯電話番号(半角英数で記入)

*:入力する住所は後で提出する本人確認書類に記載されている住所と同じものをしてください。

*:郵便番号を記入すると「町・字名」まで自動で記入されます。

*:携帯電話番号は国際ナンバー形式の「+81」で表記されますので、正確には最初の「0」を抜いた番号が正しい記述になります。

「全ての法的書類を十分理解した上で、同意・承諾します。」 の項目にチェックを入れて、『次へ』をタップします。

 本人確認書類のアップロード

本人確認書類の提出を行い、承認が完了しないと取引が行えませんので早めに行っておきましょう。

スマホ版本人確認書類

 本人確認書類として以下を提出します。

写真付本人確認書類として以下のうちの1点(スマホなどで撮影した写真でOK

本人確認書類

  • 自動車運転免許証
  • マイナンバーカード(顔写真つきプラスチックのカードのみ可)
  • パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)

上記書類をアップロードしてください。

各種書類の提出方法は、口座開設に伴う本人確認書類の注意点をご覧ください。

ログインIDの通知(リアルタイム承認対応)

本人確認完了メール

リアルタイム承認ができる運転免許証・パスポートで本人確認を行った場合は、上記画像のような本人確認を完了のメールが届き、口座開設は完了となります。

注意ポイント

メールに記載されたIDと自分で設定したパスワードは取引ページにログインする際に必要となります。

メモ帳に残すなど、確実に保存しておきましょう。

ログインIDの通知(リアルタイム承認非対応)

リアルタイム承認に対応していないマイナンバーカードを写真付き本人確認書類として提出した場合は、以下のようなメールが届き、本人確認が完了するのを1~2営業日待つ必要があります。

本人確認審査待ち

無事審査が終われば、ログインIDが通知され口座開設は完了となります。

本人確認完了メール

パソコン版口座開設の手順

パソコンで口座開設をおこないたい場合は、以下の手順で口座開設をおこなってください。

ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス

まず下記のリンクからハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスしてください。

ハイローオーストラリアの登録ページ

名前、メールアドレス、パスワードの記入

以下の項目を入力します。

パソコン版お客様基本情報

  1. 姓名(漢字)を全角で入力
  2. 姓名(カナ)を全角カナで入力
  3. メールアドレスを入力
  4. パスワードを入力
  5. パスワード(数字、大文字と小文字のアルファベットの3種類が含まれ、6文字以上10文字以内)
  6. パスワードを確認のため再入力

*:登録メールアドレスの例 → ○○○○○@icloud.com、・○○○○○@gmail.com、・○○○○○@yahoo.co.jp、・○○○○○@aaa.com(独自ドメインでメールアカウントをお持ちの場合)など

*:「@softbank.ne.jp」や「@docomo.ne.jp」などの携帯電話のメールアドレスは使用できません。

*:口座開設完了時にハイローオーストラリアからメールが届くので、メールに見落としが無いよう普段から利用頻度の高いメールアドレスで登録しておくと良いでしょう

入力が完了したら『次へ』をクリックします。

住所・生年月日・電話番号などの個人情報の入力

次の画面で以下の項目を入力します。

パソコン版追加情報入力

  1. 郵便番号(半角英数で記入)
  2. 都道府県
  3. 市区・郡町村名
  4. 町・字名
  5. 丁目・番地(全角・半角それぞれ記述可)
  6. 建物名
  7. 生年月日(半角英数で記入)
  8. 携帯電話番号(半角英数で記入)

*:入力する住所は後で提出する本人確認書類に記載されている住所と同じものをしてください。

*:郵便番号を記入すると「町・字名」まで自動で記入されます。

*:携帯電話番号は国際ナンバー形式の「+81」で表記されますので、正確には最初の「0」を抜いた番号が正しい記述になります。

「全ての法的書類を十分理解した上で、同意・承諾します。」 の項目にチェックを入れて、『次へ』をクリックします。

 本人確認書類のアップロード

本人確認書類の提出を行い、承認が完了しないと取引が行えませんので早めに行っておきましょう。

パソコン版本人確認書類

 本人確認書類として以下のいずれか1点を提出する必要があります(スマホなどで撮影した写真でOK)。

本人確認書類

  • 自動車運転免許証
  • マイナンバーカード(顔写真つきプラスチックのカードのみ可)
  • パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)

上記書類のデータをアップロードしてください。

各種書類の提出方法は、口座開設に伴う本人確認書類の注意点をご覧ください。

ログインIDの通知(リアルタイム承認対応)

本人確認完了メール

リアルタイム承認ができる運転免許証・パスポートで本人確認を行った場合は、上記画像のような本人確認を完了するメールが届き、口座開設は完了となります。

注意ポイント

メールに記載されたIDと自分で設定したパスワードは取引ページにログインする際に必要となります。

メモ帳に残すなど、確実に保存しておきましょう。

ログインIDの通知(リアルタイム承認非対応)

リアルタイム承認に対応していないマイナンバーカードを写真付き本人確認書類として提出した場合は、以下のようなメールが届き、本人確認が完了するのを1~2営業日待つ必要があります。

本人確認審査待ち

無事審査が終われば、ログインIDが通知され口座開設は完了となります。

本人確認完了メール

パソコン版ではスマホ転送機能が利用できる

口座開設手順自体はスマホ版とパソコン版で大きな違いはありませんが、パソコン版では承認作業をスマホに転送する機能が追加されています。

スマホ転送機能

本人確認画面で「詳細へ」をクリックすると承認作業をスマホに転送することができます。

スマホ転送機能QR

メール転送もしくはQRコード読み込みで本人確認作業のスマホへの転送が可能です。

従来であれば、一度パソコン内に本人確認書類を読み込ませてからアップロードする必要がありましたが、スマホへの転送機能が追加されたことによりスムーズな本人確認が可能になりました。

【補足】ハイローオーストラリアの口座開設おさらい

  • (1)口座開設方法が変更に

・2020年1月以降郵便物の提出が不要&AIを利用したリアルタイム認証が採用。口座開設までの手順が簡単に変更。

  • (2)口座開設・登録に必要な条件

・20歳以上

・職業不問

  • (3)口座開設・登録に必要なもの

・メールアドレス

*:docomoなどのキャリアメールは不可。フリーメールのみ。

・写真付き本人確認書類

*:運転免許証・パスポートはリアルタイム承認対応。マイナンバーカードはリアルタイム承認非対応

*:マイナンバーカードと認められるのは、プラスチック製のICチップ付きマイナンバーカードだけであり、緑色の通知カードは対象外となるので注意してください。

  • (4)口座開設の手順【無料登録】

・お客様基本情報の入力

・基本情報の入力

・本人確認書類提出

*:パソコン版でも本人確認作業のスマホ転送が可能なので、スムーズな本人確認が可能。

  • (5)ログインIDの通知

・口座開設が完了すると、登録したメールアドレス宛にログインIDが通知されます。

ここまでで、ハイローオーストラリアの口座開設方法について理解できたら、実際に口座開設をおこなっていきましょう。

まず下記のリンクからハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスしてください。

ハイローオーストラリアの登録

口座開設に伴う本人確認書類の注意点

本人確認書類を提出する際の注意点を知っておきましょう。

まずは、全書類に共通する注意点です。

書類提出時の注意点

下記の条件を満たしていない場合、書類は承認されません。

  • 一部でも隠されたもの
  • 斜めから撮影
  • 余白がわずかでも欠けている
  • 写真や文字が不明瞭で判断できない
  • 縦置き
  • 背景が明るすぎる

運転免許証を本人確認書類として提出する場合

免許証

リアルタイム承認:対応

提出方法:ウェブカメラ・アップロード

運転免許証を本人確認書類として提出する場合は、運転免許証番号が鮮明に映るように撮影してください。

パスポートを本人確認書類として提出する場合


パスポート

リアルタイム承認:対応

提出方法:ウェブカメラ・アップロード

パスポートを本人確認書類として提出する場合は、パスポート番号(旅券番号)が鮮明に映るように撮影してください。

マイナンバーカードを本人確認書類として提出する場合

マイナンバーカード

リアルタイム承認:対応

提出方法:ウェブカメラ・アップロード

本人確認書類として利用できるのは、プラスチック製のICチップ付きマイナンバーカードだけであり、緑色の通知カードは対象外となるので注意してください。

ハイローオーストラリアの偽サイトに注意

現在、インターネット上で「ハイローオーストラリア」と検索すると「公式」を語る偽サイトが大量に出てくるので注意するようにしてください。

万が一偽サイトから口座開設をしてしまうと個人情報を抜かれたり、詐欺にあう可能性があります。

偽サイト検索

公式を語る偽サイトは、公式サイトに似たデザインをしているため、初心者であれば騙されてしまう可能性があります。

偽サイト例

松井
ハイローオーストラリアを使い慣れている人なら間違えないと思いますが、これから口座開設を始める初心者であれば、騙されてしまうのも無理はありません。

確実にハイローオーストラリアの公式サイトから口座開設をできるように公式サイトのリンクを貼っておきますので、下記のリンクより公式サイトへ移動するようにしてくださいね。

ハイローオーストラリア公式サイトはこちらから

 口座開設手続きにおける注意点と対策

これからお伝えする3つの注意点を守らないと上記の手順通りに口座開設を行ったにも関わらず口座開設が承認されない場合がありますのでご注意ください。

1.本人確認書類の不備

以下の4項目のうちのいずれかに該当する場合は、本人確認書類の不備が発生するため口座開設が承認されません。

本人確認書類の不備

  • 確認書類一部が隠れていたり不鮮明で確認ができない
  • 登録時に入力した住所や氏名が確認書類と一致しない
  • 本人確認書類の有効期限が切れている
  • 郵便物の日付が6ヶ月以上前

対処法

書類の不備があった場合、再度上記の本人確認書類の不備を修正して書類を再提出しましょう。

問題なく承認されるはずです、

それでも承認されない場合は以下の問い合わせ窓口からハイローオーストラリアに直接問い合わせてみてください。

ハイローオーストラリア問い合わせ窓口

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法が分からないという方は、以下の記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法と問合せ先【最新版】

2.すでに口座を開設済み

口座開設は1人につき1口座のみです。

もし以前に口座を開設している場合、新たな口座を開設することはできません。

3.一度口座を解約している

以前にハイローオーストラリアで口座を保有していたが口座を解約した場合、口座解約から1年間は口座を開設することができません。

1度解約して再度口座開設を行いたい場合は1年空けて、再度開設を行ってください。

ハイローオーストラリア口座開設後の流れ

ハイローオーストラリアで口座開設が出来たとしても、あくまでバイナリートレーダーとしての第一歩を踏み出しただけに過ぎません。

ここからはハイローオーストラリアの口座開設をおこなったあと、どのような手順でバイナリーオプションをやっていけば良いか解説してきます。

ハイローオーストラリア口座開設後の手順

  1. ハイローオーストラリアにログインする
  2. 入金をおこなう
  3. ハイローオーストラリアの取引画面の使い方を学ぶ
  4. 無料ツールMT4をダウンロードする
  5. バイナリーオプションについて勉強する

1. ハイローオーストラリアにログインする

まずはハイローオーストラリアにログインしてみましょう。

公式サイトの右上の「ログイン」をクリックしてください。

ログイン方法

ログインをクリックすると「ユーザID」と「パスワード」の入力画面に移動するので、 「ユーザID」と「パスワード」を入力しましょう。

もしハイローオーストラリアからのメールを消してしまってユーザーIDがわからない場合や、パスワードを忘れてしまった場合は、下のリンクから生年月日と登録時のメールアドレスを入力するだけで、解決しますので利用してみてください。

ログインができたら、公式サイトをブックマークやお気に入りしておくと次に開くときが楽なのでおすすめです。

また、どうしてもハイローオーストラリアにログインできないという方は、以下の記事で対処法を詳しく解説しますので、参考にしてみてください。

「ハイローオーストラリア」ログインできない時の原因・対処法を解説

2. 入金をおこなう

トレードをするためには、入金をしなければ始まりませんので、ハイローオーストラリアに入金をしておきましょう。

ハイローオーストラリアでは以下の3つの入金方法が準備されており、入金手数料などそれぞれ特徴が異なります。

 銀行入金クレジットカード入金ビットコイン入金
最低入金額10,000円5,000円5,000円
手数料無料(送金手数料は自己負担)無料無料
反映までの時間銀行営業日の12時(正午)までの入金は、通常同日の15時までに反映。12時(正午)を過ぎた場合は、翌銀行営業日に反映。即時基本的に即時(利用するウォレットによっては、30分程度かかる場合あり)
入金対応全ての日本国内の銀行VISA・Master・JCBカードほぼ全てのウォレットに対応

松井
手数料が無料で口座に即時反映されるクレジットカード入金がおすすめです。

ハイローオーストラリアの入金方法は以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアの入金方法を画像で解説!!【2020年最新版】

3. ハイローオーストラリアの取引方法を学ぶ

バイナリーオプションは短期取引がメインになるため、秒単位のエントリーの遅れが負けに繋がってしまうことがあります。

そのため、取引画面の使い方など、取引方法はしっかりと覚えて、スムーズな取引ができるようにしてください。

ハイローオーストラリアの取引方法は以下の記事で詳しく解説していますので、ハイローオーストラリアで実際に取引をする前に一度目を通しておいてください。

ハイローオーストラリアの取引方法を徹底解説【2020年最新版】

ハイローオーストラリアのデモ取引を利用する【無料】

ハイローオーストラリアでは、無料で架空の資金を使ったデモ取引をすることができます。

ハイローオーストラリアのデモ取引は実際の為替レートの中で、取引をすることができるので、ハイローオーストラリアの取引方法を学ぶにはぴったりなんです。

バイナリーオプションでは実際の資金を利用した取引を経験することによる「メンタル管理」も重要になるので、あまりデモ取引ばかりやっていても勝てるようにはなりませんが、最初に取引方法を覚える分には十分利用価値があります。

以下の記事で詳しいデモ取引の使い方を解説していますので、デモ取引を利用して取引方法を学んでいきましょう。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を今すぐ始める方法

4. 無料のMT4をダウンロードする

バイナリーオプションは二択の取引ではあるものの、勘で予測をするわけではなく、為替相場の値動きを予測し、HighかLowのどちらかを選択します。

バイナリーオプションで値動きを予測するために必須となるのが、「MT4」という分析ツールです。

MT4

MT4はバイナリーオプションで勝つために必須となるツールですので、以下の記事を参考に必ずダウンロードしておいてください(ダウンロードは無料です)。

MT4の無料ダウンロードからインストールまで初心者でもわかるように解説

5. バイナリーオプションについて勉強する

バイナリーオプションで勝つためには、「正しい知識を学び正しい努力を行う」必要があります。

勉強せずに勘だけで勝てる世界ではありませんので、口座開設が終わったらバイナリーオプションについてしっかり学んでいきましょう。

以下の記事でバイナリーオプション初心者に最適な勉強方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプション初心者に最適な「勉強方法」を一挙紹介!

口座開設後に知っておきたい注意点

ハイローオーストラリアを利用するうえで覚えておいてほしい注意点を解説します。

この項目で解説することはハイローオーストラリアを利用してバイナリーオプションをやっていくうえで非常に重要になりますので、しっかりと覚えておいてください。

口座開設後に知っておきたい注意点

  1. 口座の解約について
  2. 口座凍結について

口座の解約について

取引をしなくなったため口座を解約したいと思ったら、サポートに連絡を入れることで口座解約をおこなうことができます。

ただし口座解約後は、ハイローオーストラリアでの新規口座開設が1年間出来なくなりますので、解約したいと思ってもそのまま放置しておく方が良いです。

もし、解約せずに放置していたとしても維持手数料は無料なので、僕たちユーザー側にデメリットはありません。

ただ、ハイローオーストラリアの口座を開設する人の中には、「口座を解約する方法を確認しておきたい」という人もいると思いますので、気になる方はこちらの口座解約方法をまとめた記事を確認してください。

ハイローオーストラリアの口座解約方法と2つの注意点

口座凍結について

ハイローオーストラリアでは規約違反を犯した場合、口座凍結という処置が取られます。

口座凍結には2種類があり、

  • 限定凍結(機能制限)
  • 完全凍結(強制解約)

があり、限定凍結は、投資額に制限が掛かる(1エントリー最大5,000円まで)もので、完全凍結となると、入金はおろか出金も出来なくなり、口座を強制的に解約されてしまいます。

せっかく開設した口座を凍結されることがないように利用規約は必ず守るようにしましょう。

以下の記事で口座凍結の理由と対策について詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアで口座凍結する理由と対策について徹底解説します!

口座開設でよくある質問

この記事で触れてきたことが中心にはなりますが、一度目を通しておいてください。

口座開設の年齢制限は?未成年でも大丈夫?

 ハイローオーストラリアは18歳未満の場合は口座開設ができません。

土日でも口座開設・本人確認はできる?

 ハイローオーストラリアの口座開設・本人確認は24時間365日可能です。(不定期に行われるメンテナンス中であっても可能)

複数口座開設は可能ですか?

 不可能です。ハイローオーストラリアでは、一人につき一口座までしか所有することができません。

夫婦で口座開設は可能ですか?

可能です。ただし、同居している家族の場合は同一IPからの登録になるので、重複アカウントと判断されてしまい利用規約違反となる可能性があります。

口座開設手数料や口座維持費用はいくらですか?

口座開設・口座維持に手数料・費用は一切不要です。

【キャンペーン情報】口座開設ボーナスについて

ハイローオーストラリアの口座開設が完了すると無条件で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰うことができ、取引で使用することができます。

ただし、キャッシュバックボーナスは口座に自分の資金を入金してはじめて利用することができるため、入金条件である「最低入金額5,000円以上」を口座に入金してから活用してください。(最低入金額が5,000円なのでボーナスと合わせて、最低でも口座残高1万円からスタートできます)。

注意ポイント

キャッシュバックボーナスはあくまでも取引に利用できるボーナスなので、貰ったボーナスをそのまま出金することはできません。

取引に使用してはじめて出金できるようになります。

まとめ

ハイローオーストラリアの口座開設は非常に簡単なので、ぜひ今回の記事を読みながらやってみてくださいね。

ハイローオーストラリア口座開設の流れ

  • (1)口座開設方法が変更に

・2020年1月以降郵便物の提出が不要&AIを利用したリアルタイム認証が採用。口座開設までの手順が簡単に変更。

  • (2)口座開設・登録に必要な条件

・20歳以上

・職業不問

  • (3)口座開設・登録に必要なもの

・メールアドレス

*:docomoなどのキャリアメールは不可。フリーメールのみ。

・写真付き本人確認書類

*:運転免許証・パスポートはリアルタイム承認対応。マイナンバーカードはリアルタイム承認非対応

*:マイナンバーカードと認められるのは、プラスチック製のICチップ付きマイナンバーカードだけであり、緑色の通知カードは対象外となるので注意してください。

  • (4)口座開設の手順【無料登録】

・お客様基本情報の入力

・基本情報の入力

・本人確認書類提出

*:パソコン版でも本人確認作業のスマホ転送が可能なので、スムーズな本人確認が可能。

  • (5)ログインIDの通知

・口座開設が完了すると、登録したメールアドレス宛にログインIDが通知されます。

この記事でハイローオーストラリアの口座開設について理解できたら、早速下記のリンクから口座開設をやってみましょう。

ハイローオーストラリア口座開設をしてみる

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-ハイローオーストラリア