ハイローオーストラリアで口座凍結する理由と対策を徹底解説!

この記事で得られる事
  • ハイローオーストラリアの2種類の口座凍結についてわかる
  • ハイローオーストラリアの口座凍結の条件がわかる
  • 口座凍結への対処法がわかる

こんにちは、松井です。

ハイローオーストラリアを利用するうえで最も恐れるべき事態の1つに「口座凍結」が挙げられます。

口座凍結とは

ハイローオーストラリアが定める禁止行為をおこなった場合に、対処として講じられるサービスの利用停止、または利用制限処分のこと。

口座凍結になってしまうと、ハイローオーストラリアを利用できなくなるのはもちろん、最悪の場合利益を出金できなくなってしまいます。

バイナリーオプションをやるうえで、ハイローオーストラリアを利用して取引ができなくなるのは相当の痛手ですし、利益の出金ができなければあなたの努力が無駄になってしまいますよね。

そこで今回は、あなたが口座凍結に遭わないために、口座凍結になる主な理由や対処法を解説します。

ハイローオーストラリアで取引をしている方はもちろん、これからハイローオーストラリアで取引をしようと思っている方も必ず最後まで読んで下さいね。

 

ハイローオーストラリア2種類の口座凍結

ハイローオーストラリアの口座凍結といっても実は段階があり、大きく2つに分かれます。

2種類の口座凍結

  • 限定口座凍結(掛け金の制限)
  • 完全口座凍結(入出金や取引不可)

 

限定口座凍結(掛け金の制限)

まず1つ目の限定口座凍結は、取引の一部が制限される口座凍結のことです。

取引には制限がかかりますが、入出金に関しては制限がかかりません。

限定口座凍結の概要

  • 1回の掛け金が上限5,000円までになる
  • 同じ通貨ペアで持てるポジションが1つまでになる

以下は実際に限定口座凍結をされた口座の取引画面です。

ハイローオーストラリア 凍結

掛け金の上限が5,000円に制限されているため、5,001円以上のエントリーができなくなっています。

また、以下の画像は同じ通貨ペアで複数のポジションを持とうとした場合の取引画面です。

取引制限が行われた取引画面

すでにポジションを持っている状態でエントリーをしようとすると、2つ目のエントリーができない状態になっています。

入出金ができるので少し安心ですが、ここまで色々と制限されてしまってはまともに稼ぐことはできません。

なお、通貨ペアや判定時刻を変更すれば同時に複数のポジションを保有することは可能です。

ハイローオーストラリア 凍結

 

完全口座凍結(入出金や取引不可)

2つ目の完全口座凍結は、取引はもちろん入出金までもできなくなります。

「自分が入金した資金に関しても出金できなくなる」と誤解されている方が多いのですが、入金した資金については出金できますので安心して下さい。出金ができなくなるのはあくまで利益分のみです。

完全口座凍結の概要

  • ログインは可能
  • 1,000円でエントリーしようしても「入力された金額が、購入可能金額を超えています。」と表示される
  • 入出金不可
  • 出金依頼をおこなった場合は出金依頼が取り消される

かなり厳しい措置となっていますが、実際は禁止行為の中でも犯罪行為を疑われない限りはまず完全口座凍結になることはありません。

勘違いしている方もいるのですが、「いきなり完全口座凍結になって出金できない」ということはまずあり得ませんのでご安心ください。

 

ハイローオーストラリア口座凍結の理由

次にハイローオーストラリアで口座凍結にならないためにも口座凍結になる理由を知っておきましょう。

知らないうちに禁止行為に抵触し、口座凍結になってしまう可能性もあるため、確実に覚えておいて下さい。

口座凍結の理由

  • 稼ぎすぎて口座凍結される
  • 自動売買ツールの使用
  • マーチンゲールやスキャルピングの乱用
  • 取引額に対して入出金が多い
  • 過去に口座凍結されたIPアドレスを使用
  • 本人確認書類を偽造した
  • 同一人物が複数口座を開設した

 

稼ぎすぎて口座凍結される

ハイローオーストラリアでは明確な基準はないものの、稼ぎすぎると口座凍結になります。

数百万で口座凍結になる方もいれば、1,000万円を超えても口座凍結にならない方もいるので正確な金額はわかりません。

ちなみに利益は口座開設以降の合算利益であり、例えば昨年は-500万円だったが、今年は+1,000万円だったという場合は、500万稼いだとして認識されています。

そのため、自身で合算した利益を記録しておいて利益が1,000万を超えたあたりからは警戒しておいたほうが良いでしょう。

ただし、口座凍結と言ってもこの場合は「限定口座凍結」となるので入出金は可能です。

 

自動売買ツールの使用

FXで人気のある自動売買ツールですが、基本的にバイナリーオプションの世界では禁止されており、ハイローオーストラリアでも自動売買ツールの利用は禁止されています。

自動売買ツールとは

自身で取引をおこなわなくてもシステムが自動で取引をしてくれるツール

ちなみに自動売買ツールの利用に関しては限定口座凍結ではなく「完全口座凍結」になる可能性も高いので、絶対に利用しないようにして下さい。

バイナリーオプションの自動売買の危険性については以下の記事で詳しく解説しているので一読しておくことをおすすめします。

関連記事

この記事で得られる事自動売買ツールで勝てない理由がわかる 自動売買ツールを使った詐欺の手口がわかる 勝てない自動売買ツールの実例がわかるこんにちは、松井です。バイナリーオプションをやってい[…]

バイナリーオプションの自動売買ツール

 

マーチンゲールやスキャルピングの乱用

ハイローオーストラリアでは、バイナリーオプションの手法の1つである「マーチンゲール」「スキャルピング」を乱用すると口座凍結になる可能性があります。

マーチンゲールとスキャルピング

【マーチンゲール】

負ける度に掛け金を倍にしていく手法。

例えば、1回目の掛金が1,000円で負けたら次は2,000円、さらに負けたら次は4,000円というように掛金を上げていきます。

【スキャルピング】

短期間で取引を繰り返す手法(超短期取引)

マーチンゲールに関しては先述した自動売買ツールと動きが似ているため、自動売買と判断されて口座凍結になる可能性があります。

また、スキャルピングに関してはサーバーに負荷がかかるという理由からハイローオーストラリアに限らずほとんどのバイナリーオプション業者で禁止されているので非常に危険です。

マーチンゲールとスキャルピング共に数回利用した程度では口座凍結にはなりません。

しかし、常習的に利用していると口座凍結される可能性があるので注意しましょう。

ちなみに最大の掛け金を上げるために一度にエントリーボタンを連打する手法も基本的には同じ扱いとして口座凍結の可能性がありますので利用しないようにして下さい。

 

取引額に対して入出金が多い

ハイローオーストラリアをはじめ、海外の証券会社では「マネーロンダリング」を非常に厳しく取り締まっています。

マネーロンダリングとは

犯罪などで得た不正な資金を口座から口座へ移動させ、最終的に資金の出所を分からなくする行為

取引額に対して高額の資金の入出金を繰り返しているとマネーロンダリングを疑われ、口座凍結になる可能性があるので注意して下さい。

また、稀にクレジットカードを現金化するためにハイローオーストラリアにクレジットカードで入金し出金しようとする方がいますが、こちらもマネーロンダリングを疑われる原因になりますのでやめておきましょう。

 

過去に口座凍結されたIPアドレスを使用

ハイローオーストラリアではログイン情報を「IPアドレス」で識別しているため、過去に口座凍結されたIPアドレスと同じIPアドレスを利用すると同一人物とみなされ、口座凍結になる可能性があります。

そのため、以下のような状況には十分注意して下さい。

IPアドレスで注意すること

  • 同居する家族が口座凍結されている
  • 公共のWi-Fiでよくログインしている
  • 友人やトレーダー仲間とインターネット回線を共有しており、誰かが口座凍結になっている

上記のような場合はIPアドレスが同じなので、同一人物とみなされ、規約を守っているにも関わらず口座凍結になる可能性があります。

万が一、規約を守っているのにIPアドレスの問題で口座凍結になった場合は、ハイローオーストラリアのサポートセンターに事情を説明しましょう。

 

本人確認書類を偽造した

ハイローオーストラリアでは口座開設の際に身分証明書を提出する必要がありますが、他人の身分証明書を提出した場合は口座凍結になります。

また、家族や親族であっても口座の共有が認められていないので、家族の名義で口座開設をして取引をしようとした場合も口座凍結処分の対象となるので注意して下さい。

本人書類を偽造したとしても、入出金をおこなう際に銀行情報を入力すれば偽装がバレてしまうので、必ず本人の身分証明書で口座開設をおこないましょう。

 

同一人物が複数口座を開設した

ハイローオーストラリアでは原則1人につき1口座までしか口座開設をおこなうことができません。

もし、口座が凍結されたとしても新しく口座を作り直したり、他人の口座を借りて取引をすることは禁止されています。

口座凍結だけでなく、中には「取引手法によって口座を使い分けたい」という方や「資金管理のために複数口座を運用したい」という方もいますが、こちらも同様に禁止されています。

新しく口座を作ったとしても、結局入出金や本人確認認証でバレてしまうので、複数口座を開設しようとするのはやめておきましょう。

 

【まとめ】口座凍結にならないための取引方法

ここまで解説した口座凍結になる原因を踏まえると口座凍結にならないための取引方法は以下のようになります。

口座凍結にならないための方法

  • 自動売買ツールは利用しない
  • スキャルピングやマーチンゲール、連打手法は多用しない
  • 無駄な入出金をおこなわない(利益はこまめに出金してもOK)
  • 複数人で同じ回線を利用してトレードしない
  • 自身の名義(本人確認書類)で口座を開設する
  • 複数口座は持たない

基本的にハイローオーストラリアで口座凍結にならないためには「規約違反を疑われるようなことをしない」というのが最も重要です。

普通に口座開設をして取引をしている分には口座凍結にはなりませんので、上記の6つを意識して取引をおこないましょう。

 

口座凍結された場合の対処法

原則口座凍結された場合に解除する方法はありません。

しかし、口座凍結された後にやっておくことが3つありますので、解説しておきます。

口座凍結された場合の対処法

  • 出金拒否されていなければ出金しておく
  • サポートに問い合わせる
  • 他社の口座の開設

 

出金拒否されていなければ出金しておく

限定口座凍結であれば入出金ができるので、まずは出金して資金を守りましょう。

今後、ハイローオーストラリア側の判断次第では出金に制限がかかる可能性もありますので、一旦取引をするのはやめて資金を回収しておくことをおすすめします。

また、完全凍結の場合は原則出金はできませんが、ハイローオーストラリアのリスク管理部門、コンプライアンス部門による取引口座調査が行われ、場合によっては利益額の出金ができることもあるので、諦めずに出金についてサポートに問い合わせてみて下さい。

 

サポートに問い合わせる

もし、あなたが口座凍結になった原因に心当たりがないというのであれば、一旦サポートに口座凍結になった理由を問い合わせてみて下さい。

例えば、同一IPの使用など、意図せぬ口座凍結になってしまっている可能性もあるので、聞いてみる価値はあります。

ハイローオーストラリアへの問い合わせ方法は以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事

この記事で得られる事ハイローオーストラリアの問い合わせ方法がわかる 「よくある質問」の使い方がわかるこんにちは、松井です。日本国内で人気の高いバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリア[…]

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法

 

他社の口座の開設

残念ですが、原則ハイローオーストラリアで口座凍結をされた場合、口座凍結が解除されることはありません。

そのため、出金やハイローオーストラリアへの問い合わせが完了したら、次は新しく取引をする他社の口座を探しましょう。

以下の記事でハイローオーストラリア以外の海外業者についてランキング形式で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

プロトレーダーが書いた「トレード1年目の教科書」を受け取るこの記事で得られる事なぜ国内業者ではなく海外業者を利用すべきかがわかる バイナリーオプション業者を選ぶポイントがわかる おすすめの[…]

バイナリーオプション業者ランキング

 

まとめ

今回はハイローオーストラリアの口座凍結について詳しく解説しました。

口座凍結について不安に感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は普通に取引をしている分には口座凍結になることはありません。

口座凍結にならないための方法

  • 自動売買ツールは利用しない
  • スキャルピングやマーチンゲール、連打手法は多用しない
  • 無駄な入出金をおこなわない(利益はこまめに出金してもOK)
  • 複数人で同じ回線を利用してトレードしない
  • 自身の名義(本人確認書類)で口座を開設する
  • 複数口座は持たない

上記の内容を頭に入れたうえで取引に臨めば、口座凍結になる心配なくハイローオーストラリアを利用することができますのでぜひ意識してみて下さい。

なお、ハイローオーストラリアで口座開設をしていない方はこちらのリンクから口座開設をおこなって取引を始めましょう。

LINE登録ページ     シンギュラリティ

はじめまして松井隼人と申します。 僕は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、システム開発と投資事業を展開しています。   このブログサイトでは、バイナリーオプションやFXについてこれまで僕が学んだ知識や失敗経験を踏まえ 「ゼロから月収100万円稼げるスキルを身につける」 をテーマにトレード全般の情報をお届けしています。  

CTR IMG