fbpx
ハイロー年齢制限アイキャッチ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの年齢制限を徹底解説!年齢制限をクリアできない場合の対処法

2020年10月12日

数あるバイナリーオプションの中でも一番人気となっているハイロー オーストラリアですが、実は年齢制限があるのをご存知ですか?

 

ハイローオーストラリアでは、年齢制限をクリアしないと口座開設ができないんです。

 

だから、ハイローオーストラリアを利用したいと思って、口座開設の手続きを行ったとしても、年齢制限により口座開設を拒否されかねません。

 

そこで今回は、ハイローオーストラリアの年齢制限について解説していきます。

 

また、年齢制限をクリアできなかった場合にどうすれば良いのかということも解説していきますので、年齢制限がクリアできずにハイローオーストラリアを利用できなかった人は特に集中して読んでくださいね。

この記事で得られる事

  • ハイローオーストラリアの年齢制限についてわかる
  • 年齢制限をクリアできない場合の対処法がわかる
  • 未成年がやるべき事がわかる

 

ハイローオーストラリアの年齢制限

ハイローオーストラリアで口座開設・取引が可能なのは、満18歳以上と決められています。

 

ハイローオーストラリア年齢制限

 

つまり、18歳以上にならなければバイナリーオプションを始めることはできないということですね。

 

松井
あくまで年齢制限なので、18歳の時点で学生だったとしても、口座を開設し、取引を開始することは可能です。

つまり、大学生になれば確実にバイナリーオプションを始められるということですね!

 

年齢制限をくぐり抜けることは出来る?

年齢制限が設けられていることが分かると次に考えたくなるのが、

年齢制限をくぐり抜けることはできるのか?

ということです。

 

18歳以下でもハイローオーストラリアを始めたいと考えている人も少なくないと思いますので、このように考えてしまう気持ちも分かります。

 

しかし、下記の理由から年齢制限をくぐり抜けることは不可能です。

 

本人確認書類の提出でバレる

ハイローオーストラリアでは、口座開設をおこなう際に必ず本人確認書類を提出する必要があります。

 

本人確認書類で必要なもの

 

  1. 写真付本人確認書類として以下のうちの1点(スマホなどで撮影した写真でOK

本人確認書類

  • 自動車運転免許証
  • マイナンバーカード(顔写真つきプラスチックのカードのみ可)
  • パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)

 

本人確認書類をチェックすれば、一発で18歳以上かどうか分かりますので、年齢制限をくぐり抜けることはできません。

 

松井
なかには、本人確認書類を偽造しようと考える人もいるかもしれませんが、絶対にやめてください。

本人確認書類の偽造がバレた場合、ハイローオーストラリアでは口座凍結の処置をとります。

 

口座凍結されてしまえば、二度とハイローオーストラリアを利用することができなくなるので、そのような危険を冒すくらいなら18歳以上になるのを待ちましょう。

 

年齢制限はハイローオーストラリアだけではない

この年齢制限はハイローオーストラリアだけが適用しているわけではなく、投資業者であれば、ほぼ全ての業者に適用されています。

 

もちろんバイナリーオプション業者だけでなく、FXなど全ての投資業者です。

 

なかには20歳以上で口座開設ができるという投資業者も多いので、その点、18歳から口座開設ができるハイローオーストラリアは比較的年齢制限がゆるい業者になります。

 

他の業者、他の投資を探しても、18歳未満の方は取引をすることはできませんので、18歳以上になるのを待つしかありません。

 

投資は18歳以上からと覚えておくと良いでしょう。

 

ハイローオーストラリアが年齢制限を設けている理由

そもそもなぜハイローオーストラリアでは年齢制限を設けているのでしょうか?

 

ハイローオーストラリアが発表しているわけではありませんが、バイナリーオプション専業トレーダーとして、僕が思う理由は以下の2つです。

 

年齢制限の理由

  • 投資には必ずリスクがある
  • 責任を取ることができない

 

投資には必ずリスクがある

投資には必ずリスクがつきものです。

 

よくメディアなどで、

FXで破産!

株式投資で借金地獄!

などと報道されていますが、これらはあながち嘘ではありません。

 

バイナリーオプションはその他の投資に比べると、負けたとしても失うのは掛け金だけと、元本以上の損失を負う可能性がないため、この報道のような事態はありませんが、それでも油断していると自分の資金の大半を失う可能性は十分にあり得ます。

 

これらのリスクを避けて取引をしていくためには、技術以上に資金管理能力が重要です。

 

そして、資金管理能力のない人が投資取引をすれば、バイナリーオプションは投資ではなく、ギャンブルに姿を変えてしまうんです。

 

18歳未満の場合、まだ資金管理をする経験が少ないため、リスクのある投資をやることに対して、制限を設けているのでしょう。

 

あくまで18歳未満の人たちを守るための措置だという事ですね。

 

責任を取ることができない

18歳未満は資金管理能力が足りないということに加えて、バイナリーオプションで多額の損失を負ってしまった場合にその責任を自分で取ることができません。

 

また、18歳未満が自己資金額では賄えないほどの損失を負ってしまった場合、最悪の状況だと親権者の目の届かないところで、法律に反する方法で資金を用意したりなど様々なリスクがあります。

 

そういったことを防ぐためにもハイローオーストラリアとしても年齢制限をかけるしかないということですね。

 

バイナリーオプションであれば、自己資金以上の損失を負う危険は少なくなりますが、他の投資だとそうはいきません。

 

年齢制限を20歳以上に設定している投資業者が多いのは、万が一、多額の損失を負った際に責任を取れないからだと思われます。

 

未成年はデモ取引を利用してハイローオーストラリアを体験しよう

18歳未満は、リアル口座の取引は一切できません。

しかし、「デモ取引」であれば、18歳未満でも取り組むことが可能です。

 

デモ口座取引画面

 

ハイローオーストラリアのデモ取引は、本番の口座と同じ、実際の相場のレート(価格)を使って取引を行うことができます。

 

また、ハイローオーストラリアのデモ取引では、前もって口座開設を行う必要がありません。

 

口座開設が不要なため、当然ログインも不要で、誰でもすぐにデモ取引を利用することができます。

 

つまり、18歳未満でもハイローオーストラリアを体験することが出来るんです。

 

以下で簡単にハイローオーストラリアのデモ取引のやり方を解説していきますので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

まずはハイローオーストラリアの公式ページにアクセスしてください(下記のボタンをクリック)。

ハイローオーストラリア公式ページ

 

すると以下のような画面が表示されるので画面右上の「クイックデモ」をクリックしてください。

ハイローオーストラリアでのデモ取引の使い方

 

すると以下のような画面が表示されるので「取引を始める。」をクリックしてください。

ハイローオーストラリアでのデモ取引の使い方

 

以下のように口座残高が100万円のデモ口座のページが表示されます。

ハイローオーストラリアでのデモ取引画面

取引の流れ

  1. 取引タイプ
  2. 通貨ペア
  3. 取引時間
  4. 通貨ペアと取引時間
  5. エントリー金額
  6. HIGHまたはLOW

 

それぞれの項目を選択し、最後に「今すぐ購入」をクリックすればエントリー完了です。

 

デモ取引について詳しい情報は、こちらの記事で解説していますので、ぜひ読んでみてください。

 

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を今すぐ始める方法

 

年齢制限をクリアした時のための準備

8歳になったときにハイローオーストラリアを利用して稼げるようになるために、今のうちから準備をしておくのもひとつの手です。

 

僕がおすすめしたいのは、以下の2つになります。

年齢制限をクリアしたときの準備

  • テクニカル分析の習得
  • 相場観の習得

 

テクニカル分析の取得

バイナリーオプションでは、「チャート」と呼ばれる過去の値動きをグラフ化したものを利用して、波形やローソク足の動き、投資家心理などを読み取って分析をおこない値動きを予測します。

 

これが「テクニカル分析」です。

 

HighかLowの2択だからといって、勘でエントリーしているわけではないんですね。

 

このテクニカル分析を習得して勝てるようになるまでには、かなりの努力と時間がかかります。

 

テクニカル分析に必要なもの

  • テクニカル指標(インジケーター)
  • ローソク足のパターン
  • ライン
  • 時間帯による特徴

 

テクニカル分析を習得しようと思うとこのようにたくさんのことを学ぶ必要があります。

もし、18歳を超えていて取引ができたとしても、テクニカル分析ができず、勝てなければ意味がありません。

 

年齢制限をクリアするまでの間にテクニカル分析を習得しておけば、年齢制限をクリアしたときにすぐに勝てるトレーダーになる事ができます。

 

大人でも習得するのが難しいテクニカル分析を事前に習得しておけば、大きな差をつけてバイナリーオプションを始められるでしょう。

 

テクニカル分析を学びたい人は、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

初心者でもわかる!バイナリーオプションのチャート分析(テクニカル分析)方法を解説

 

相場観を習得する

先ほどテクニカル分析を習得するのが大切だとお話ししましたが、もうひとつ身につけてもらいたいのが「相場観」です。

 

そもそもバイナリーオプションをやり込んでいるトレーダーであれば、今までチャートを見てきた経験からなんとなく値動きを察知する能力が身につきます。

これを「相場観」と言います。

 

相場観だけでエントリーを決めることはありませんが、自分の中でエントリーの根拠のひとつになります。

 

相場観はバイナリーオプションだけでなく、FXでもその他の投資でも、勝っている投資家は必ず持っているものです。

 

そして、相場観は相場に向き合った時間の分だけ身につきますので、年齢制限をクリアするまでの間、チャートを見て分析をし続ければ、相場観を身につけた状態でバイナリーオプションを始めることができます。

 

チャートや為替相場の値動きなんて、バイナリーオプションを始めるまで見たこともなかった」という人がほとんどの中、相場観を持った状態でスタートすれば、圧倒的に有利です。

 

各国のどういうニュースで相場がどのように動いているなど、相場を見ることに慣れておくと、最高のスタートダッシュが切れると思いますよ。

 

また、年齢制限が解除された時のためにハイローオーストラリアの取引方法についても学んでおきましょう。

まとめ

今回は、ハイローオーストラリアの年齢制限について解説しました。

年齢制限

  • 18歳以上

年齢制限の理由

  • 投資には必ずリスクがある
  • 責任を取ることができない

 

ハイローオーストラリアでは18歳未満であれば取引をすることができません。

決まりは決まりなので、18歳未満の方は18歳を迎えるまで取引を諦めてください。

 

ただし、年齢制限をクリアできなかったとしても出来ることはあります。

 

年齢制限をクリアしたときの準備

  • テクニカル分析の習得
  • 相場観の習得

 

いくら年齢制限をクリアしていても、バイナリーオプションで勝てなければ意味がありません。

 

むしろ、準備をせずにバイナリーオプションを始めて負けるくらいであれば、取引をせずに準備をしておいた方が良いと思います。

 

そして、万全の準備をしたうえで年齢制限をクリアすれば、きっと勝てるトレーダーの仲間入りです。

 

年齢制限があるから諦めるのではなく、年齢制限をクリアした日に備えて準備を続けてくださいね。

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-ハイローオーストラリア