fbpx

基礎知識

バイナリーオプションは主婦でもできる投資!

2019年9月8日

こんにちは松井です。

 

「バイナリーオプションとはどんな投資なのか?」

 

について調べていると

 

「バイナリーオプションは学生や主婦の方におすすめ」

という意見をよく目にします。

 

確かにバイナリーオプションはシンプルな仕組みゆえに投資未経験者にも始めやすいで投資です。

 

でも実際のところ

 

投資経験ゼロの専業主婦でもバイナリーオプションで稼げるのか?

実際に稼いでいる人はいるのか?

具体的にどれくらい稼げるのか?

 

など気になりますよね?

 

そこで今回は

 

実際にバイナリーオプションは主婦に向いているのか?

月に10万円稼ぐにはどうすればいいか?

 

などについて詳しく解説していますのでご覧になってください。

 

この記事で得られる事

  • バイナリーオプションが主婦に向いている理由がわかる
  • 月に10万円稼ぐにはどうすればいいのかがわかる

 

専業主婦はバイナリー オプションに向いている

結論から言うとバイナリーオプションは主婦(専業主婦)でも十分稼げます。

 

「投資」と聞くと頭のいい、いかにもビジネスマンがやっているイメージを持つかもしれませんが、そんな事はありません。

 

バイナリーオプションはむしろ時間の融通のききやすい学生や主婦の方におすすめできる投資です

 

なぜならバイナリーオプションは仕組みが非常に簡単で少額から始めることができるからです。

 

松井
しかもバイナリーオプションの場合、1回の取引が15以内の短期での取引がメインとなるので主婦の方も家事や育児の合間を利用して取引が可能ですので仕事が終わってからしか取引ができないサラリーマンの方より取り組みやすいです。

 

 

主婦 でもバイナリーオプションで月収10 万円稼ぐ方法を伝授

では具体的にどうすればバイナリーオプションで稼げるようになるのか解説していきます。

 

これを読んでるあなたも

 

「バイナリーオプション月に〇〇万円稼げたらいいな」

 

といったように考えているのではないでしょうか?

 

そこでまずは月収10万円を稼ぐにはどうすればいいか?

 

 

具体例を使って解説したいと思います。

月収10万円稼ぐ方法

掛金(1回の取引金額):5,000円

エントリー回数:160回

勝率:60%

すごく簡潔に説明してしまうと上記の条件をクリアすれば1ヶ月での利益は10万2,400円となります。

 

これだけでは意味がわかりませんよね?

 

それでは1つずつ説明します。

 

掛金について

まず、掛金を5,000円に設定した理由について説明します。

 

これはバイナリーオプションに使える資金として最低でも10万円を準備した時の掛金を想定しています

 

つまり、資金10万円に対して5%の掛金を使用することになります(できれば資金15万円を準備して約3%程度に抑えたほうが安全です)。

 

当然、最初から10万円も資金が準備できないという方は

半分の5万円からスタートし(掛金も半分の2,500円)、資金が増えた段階で掛金を増やせば問題はありません。

 

 

バイナリーオプションでは

自分の持っている資金をどのように取引に使用するのか、しっかりとルールを決める事が非常に重要となってきます。

 

このようなルールを設定する事を「資金管理」と呼びます。

 

資金管理については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧になってください。

 

エントリー回数について

次に「エントリー回数:160回」について説明します。

 

バイナリーオプションは為替相場が動いている平日のみ取引できるので1ヶ月に約20日取引ができます

 

ですので1ヶ月に160回の場合、1日あたり平均で8回の取引が必要となります。

 

1日に8回の取引

 

と言われてもあまりピンとこないかもしれません。

 

 

もちろん使用している手法により変わってくるのですが

1日に8回の取引はそこまで難しくはありません。

 

特に専業主婦の方はスキマ時間を利用して上手く時間を使うことができれば十分に可能な回数です。

 

勝率について

最後に「勝率60%」についてです。

 

バイナリーオプションにおける勝率とは、単純に

 

勝率

勝った回数 ÷ 取引回数

 

で表されます。

 

そもそもバイナリーオプションは

掛金を一定の条件で勝率が 損益分岐点 を超えていれば利益を出すことが可能です。

(バイナリーオプションの損益分岐点は53%〜55%程度)

 

松井
ですのでバイナリーオプションで稼ぐためにはまずは勝率を損益分岐点以上にキープする必要があります。

 

そして安定的に稼ぐためにはできれば勝率60%以上は必要となるでしょう。

 

 

バイナリーオプションは自力(独学)で勝てるのか?

上記で「バイナリーオプションで月収10万円稼ぐには

勝率60%以上は必要」とお伝えしましたが、

 

初心者の方が自力(独学)で安定して勝率60%以上をキープすることはほぼ不可能です。

 

 

なぜならバイナリーオプションで勝ち続けるには、

過去の相場に対して検証を行い高い勝率が出せる事が確認できている手法が必要だからです。

 

そして初心者の方が自分の手で手法を作り、

その手法の検証を行うのは技術的または費用の面(検証を外注するにも多額の費用が掛かります)から現実的ではありません。

 

そうなるとバイナリーオプション初心者の方が安定して勝率60%以上を出すには

  • 信頼できる人から裁量取引を学ぶ
  • 勝てるサインツールを使用する(またはツール+裁量)

この2つの方法しかありません。

 

どちらの方法もそれぞれメリット・デメリットがあるのですが、

 

2つ目の「勝てるサインツールを使用する(またはツール+裁量) 」

の方が初心者の方が勝てる可能性が高いです。

 

1つ目の「信頼できる人から裁量取引を学ぶ」に関しては、

裁量取引(自分自身でエントリーポイントを見つけて取引)を習得できれば、

相場を見極める力も付きますし、ツールでは判断できない細かいポイントまで見てエントリーできるので

こちらの方法の方が実力が付き、より長期的な目線で見ると稼ぐことができるでしょう。

 

松井
しかし、ツールでの取引に比べて自分で判断する割合が多いため勝てる人と負ける人の差が大きく、勝てるようになるには相応の努力が必要となってくるため初心者の方にはハードルが高い方法です。

 

それに対してサインツールを使用した取引の場合は

基本となるエントリーポイントはツールが指示してくれるので、

裁量取引に比べて再現性も高いため初心者の方でも勝ちやすい方法です

 

以下の記事では僕のおすすめのサインツールと僕自身が考えるバイナリーのサインツールの選び方を解説していますので、サインツールについて詳しく知りたい方はご覧ください。

 

バイナリー オプションで有名な主婦の高田かおりさんの評判

バイナリーオプションの情報発信者をしている主婦の高田かおりさんという方がいらっしゃいます。

 

この方はブログでの発信がメインで、裁量取引に関する無料マニュアルと有料のマニュアルを販売しているようです。

 

僕自身はこのマニュアルを読んではいないのですが、購入した方の意見を見る限り内容が充実していて好評な意見が多いです。

 

もちろん裁量を学びたい方には有効なのかもしれませんが、上記で説明したように初心者の方が裁量取引で稼ぐには非常にハードルが高いです。

 

松井

初心者の方が確実に稼ぐためにはサインツールで取引を行うのがベストですので、サインツールを使用しつつ徐々に裁量取引の知識を磨いていくのが確実で実力が付く方法だと考えています。

 

不安な方は僕(松井)に相談して下さい

そうは言われても

 

これから具体的にどうすればいいの?

 

本当に自分でも勝てるの?

 

といった疑問や不安は簡単には解決しないですよね?

 

そんな方はこのブログの他の記事を読んで見て下さい。

 

きっとあなたの疑問や不安は解消されるはずです。

 

特にこれからバイナリーオプションを始めようと考えている初心者の方は以下の記事が参考になるはずです。

 

松井
また、直接僕に疑問や不安をぶつけたいという方は以下のLINEから僕に相談して下さい。

松井にバイナリーの不安を相談する

 

まとめ

今回の記事ではバイナリーオプションが主婦に向いている理由や具体的にどうすれば稼げるようになるのか解説しました。

 

バイナリーオプションは他の投資に比べてシンプルな仕組みで少額から始めることができるのでスキマ時間を作りやすい主婦の方でも取り組みやすい投資です。

 

そしてバイナリーオプションで稼ぐ方法は非常にシンプルで、ルールを守りながら安定した勝率をキープし続ければ稼ぎ続ける事ができます。

 

松井
しかし、投資初心者の方が独学で稼げるようになるのは非常に難しいため、サインツールを使いつつ裁量の知識を学んいくのが一番確実な方法となります。
LINE登録ページ    

-基礎知識