MT4

【2019年版】MT4のダウンロードからインストールまでを初心者でもわかるように解説

投稿日:2019年2月1日 更新日:

今回は、テクニカル分析を行う上で必須であるMT4のダウンロードからインストールまでを実際の図を使いながらわかりやすく解説していきます。

この記事で得られる事

  • MT4のダウンロードからインストールまでができる

MT4とは

MT4(メタトレーダー4/MetaTrader4)はロシアのMetaQuotes社が開発したFXのトレーディングソフトで、テクニカル分析に使用するチャートや多数のインジケーターを使用でき、世界中のトレーダーに使用されています。

MT4自体は多数のFX会社が提供していますが、今回はWindowsとMacのどちらのソフトも提供しているXM社のMT4の赤トップの方法を紹介します。

 

MT4のセットアップ

MT4のセットアップは以下の流れで行います。

  1. デモ口座の開設
  2. MT4のダウンロード
  3. MT4のインストール

デモ口座の開設

まずはXM社の公式ホームページにアクセスしてください。

XM公式ホームページ

デモ口座の開設

必要事項の入力

以下の例に従って必要事項を入力してください。

個人情報の入力

個人情報

  • 名(英語):(例)Tarou
  • 姓(英語):(例)Yamada
  • 居住国:(例)Japan(リストから選択)
  • 都道府県・市:(例)Chiyoda-ku Tokyo
  • 電話:(例)+8190123456789(最初の0を消して入力)
  • Eメール:(例)***@gmail.com
  • 希望言語:(例)日本語(リストから選択)

取引口座詳細

  • 取引プラットフォームタイプ:MT4(通常はMT4でOKです)
  • 口座タイプ:(例)スタンダード(1 lot = 100,000)
  • 口座の基本通貨:(例)JPY
  • レバレッジ:(例)1:888(通常は888倍で設定します)
  • 投資額:(例)100,000(仮想通貨の金額を設定します)

口座パスワード

  • 口座パスワード:ご自身でご希望のパスワードを設定してください。
  • パスワードの確認:確認のため入力したパスワードを再度入力してください。

最後に「デモ口座開設」をクリックしてください。

メールアドレスの確認

「デモ口座開設開設」をクリックすると登録したメールアドレスにXMから確認用のメールが届きます。

届いたメールを開き「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックするとメールアドレスの確認が完了し、デモ口座の開設が完了します。

すると、XMからもう1通、「MT4のログイン情報」が記載されたメールが届きます。

メール内に記載されているMT4のID」サーバー名」は、ログインの際に必要となってくるのでメモを取っておきましょう。

MT4のダウンロードとインストール

続いてMT4のダウンロードを行います。

ID情報が記載されているメール内にある「XM取引プラットフォームをダウンロードする。」をクリックするか、下記のリンクからダウンロードページにアクセスして下さい。

MT4ダウンロードページ

アクセスすると以下のページが開かれます。

Windowsのパソコンをご使用の方は「PC対応MT4」
Macのパソコンをご使用の方は「Mac対応MT4」

をそれぞれクリックして下さい。

Windowsでのダウンロード

それではWindowsでのダウンロード方法について解説します。

先ほどのページで「PC対応MT4」をクリックすると以下の画面が表示されますので、ページ下部の「ダウンロード」をクリックして下さい。

Windowsでのインストール

クリックすると、「xmtrading4setup.exe」という名前のファイルがダウンロードされるので、そのファイルをクリックして下さい。

すると以下の画面が開かれるので「次へ」をクリックして下さい。

インストールが完了するとMT4が起動します(起動しなければ手動で立ち上げてください)。

すると取引口座のログイン情報の入力の画面が開きますので、XMから届いたメールに記載された「ログインID」と「登録の際に設定したパスワード」と「サーバー」を入力し、「ログイン」をクリックしてください。
(もし下の画面が開かれなければ、上部メニューの「ファイル」→「取引口座にログイン」をクリックして下さい)

正常にログインできれば画面右下に「***/**kb」と表示されるはずです。
(画面下部に何も表示されていなければ、上部メニューの「表示」→「ステータスバー」をクリックして表示させて下さい)

Macでのダウンロード

それではMacでのダウンロード方法について解説します。

ダウンロードのページで「Mac対応MT4」をクリックすると以下の画面が表示されますので、ページ下部の「ダウンロード」をクリックして下さい。

Macでのインストール

クリックすると、「XMTrading.dmg」という名前のファイルがダウンロードされるので、ダウンロードしたファイルをクリックして下さい。
(MT4を初めて起動しようとした際にこのようなエラーが出る場合はこちらをご参照してください。)

すると以下の画面が開かれるので、左の「XM Trading MT4」のアイコンを「Applications」へドラッグしインストールを開始して下さい。

インストールが完了したら、MT4を起動させて下さい。

すると取引口座のログイン情報の入力の画面が開きますので、XMから届いたメールに記載された「ログインID」と「登録の際に設定したパスワード」と「サーバー」を入力し、「ログイン」をクリックしてください。
(もし下の画面が開かれなければ、上部メニューの「ファイル」→「取引口座にログイン」をクリックして下さい)

正常にログインできれば画面右下に「***/**kb」と表示されるはずです。
(画面下部に何も表示されていなければ、上部メニューの「表示」→「ステータスバー」をクリックして表示させて下さい)

MT4の使い方

MT4の使い方についてはこちらの記事をご覧ください。

MT4の使い方の完全版!!この記事を読めば初心者でも完全マスター

 

-MT4