fbpx
ハイローオーストラリアおかしいのトップページ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのレートがおかしいと言われる原因!レート操作の噂を徹底解説。

2020年7月24日

こんにちは松井です。

 

ハイローオーストラリアはレート操作をしている

皆さんもこんな噂を聞いたことがないでしょうか?

 

確かにサイトやSNSを見ていると

ハイローオーストラリアのレートがおかしい

ハイローオーストラリアがレート操作をしている

という口コミが書き込まれています。

 

このような噂を聞いてハイローオーストラリアを利用しても良いのか不安に思っている人も少なくないのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ハイローオーストラリアのレート操作の噂について徹底的に解説してきます。

 

また、ハイローオーストラリアが実際にレートを操作しているかどうかもお伝えしますので、レート操作の噂について不安に感じている人はぜひ、この記事を読んで真相を知っておいてください。

もしハイローオーストラリアの口座開設をまだされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設・維持費は無料で5分程度で完了します)。

ハイローオーストラリア口座開設

この記事で得られる事

  • ハイローオーストラリアのレート操作の噂についてわかる
  • ハイローオーストラリアがレート操作をしているかわかる

 

 

ハイローオーストラリアのレート操作の噂

冒頭でもお話ししましたが、サイトやSNSを見ていると、

ハイローオーストラリアのレートがおかしい

ハイローオーストラリアがレート操作をしている

という噂が流れています。

 

具体的には、

本来だったら勝てていたはずのトレードなのに、ハイローオーストラリアがレートを操作しているから負けた

明らかに自分がエントリーした方向と反対側にレートが動いていく

といった内容ですね。

 

ハイローオーストラリアチャート

 

確かにハイローオーストラリア側でレート操作がおこなわれていた場合、いくら僕たちトレーダーが値動きを予測しても勝てないことになります。

 

このレート操作の噂を元に、

ハイローオーストラリアは勝てないようになっている詐欺業者!

と噂している人たちがいるというわけです。

 

松井
もし本当にレート操作をしているのであれば、詐欺業者と言われても仕方ないかもしれませんね。

 

ハイロー オーストラリアのレートがおかしいと言われる理由

では、実際にハイローオーストラリアのレートがおかしいと噂している人たちは、どのような理由でそのような噂を流しているのでしょうか。

 

インターネット上を調べてみた結果、ハイローオーストラリアのレートがおかしいと噂される理由は、下記の4つのようです。

 

噂の理由

  • 2択のはずなのに勝てない
  • デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う
  • MT4のレートとハイローレートが違う
  • 約定拒否がおこる

 

以下でひとつずつ解説すると同時に、僕が実際にハイローオーストラリアを利用していて、どう考えているかもお伝えしていきます。

 

二択のはずなのに勝てない

ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由のひとつめが、「択のはずなのに勝てない」というものです。

 

バイナリーオプションは、「High」か「Low」かを当てる二択の取引のはずなのに、勝率50%に達さないのはおかしいと噂を流している人がいるのです。

 

これは完全な言いがかりですね。

自分が勝てないのをハイローオーストラリアのせいにしているだけでしょう。

 

そもそもバイナリーオプションはギャンブルではないので、正しい知識を学び、正しい努力を行わなければ、勝つことはできません。

 

バイナリーオプションは簡単に稼げる

 

詐欺師がよく使う言葉ですが、このような言葉を信じて、バイナリーオプションが簡単に稼げると勘違いしていれば、2択なのになぜ勝てないのかと考えてしまうのも仕方がないかもしれません。

 

また、バイナリーオプションは、仮に運だけで50%勝てたとしても、最終的に利益を残すことはできない仕組みです。

ペイアウト率が2.00倍を超えている場合を除いて、勝率50%であれば、損失の方が利益よりも大きくなってしまいます。

 

仮にペイアウト率1.85倍で掛け金1,000円のトレードをして、5勝5敗だったとした場合の損益を計算してみましたので、ご覧ください。

 

取引回数結果損益
1回目勝ち850円
2回目負け-150円
3回目負け-1,150円
4回目勝ち-300円
5回目勝ち550円
6回目負け-450円
7回目勝ち400円
8回目負け-600円
9回目負け-1,600円
10回目勝ち-750円

上の例で言いますと、10回トレードした結果-750円になったということです。

 

このようにバイナリーオプションでは、仮に運で50%の勝率を出せたとしても利益を出すことができません。

 

バイナリーオプションで負けてしまったことを次の取引に活かすか、レートがおかしいと業者のせいにしてバイナリーオプションから逃げるか、ここがバイナリーオプションで稼げる投資家と稼げない投資家の違いです。

 

デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う

ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由のふたつめが「デモ口座とリアル口座でのレートの動きが違う」ということです。

 

実際にリアル口座とデモ口座でレートが違っているのかどうかを見てみましょう。

 

デモ口座

リアル口座

 

確かに若干ですが、デモ口座とリアル口座で違いがありますね。

このレートの違いに目をつけて、デモ口座では勝てたのに、リアル口座では勝てないと言っている人がいるんです。

 

確かにリアル口座の方が勝ちにくいのは事実だと思います。

ただし、それはこのようなレートの違いが原因ではありません。

 

デモ口座でのトレードはあくまで実際の資金を使わないトレードなので、精神的にも余裕を持って取り組むことができます。

 

しかし、実際の資金を利用したトレードでは目の前で自分の資金が増減することから、正常な判断ができなくなる人が非常に多いんです。

 

つまり、リアル口座の方が勝ちにくい原因は、メンタル面の違いであり、レートの違いのせいではありません。

 

そもそもデモ口座とリアル口座で大きくレートが違うならともかく、この程度の微妙な違いでは、勝率に関与することはないでしょう。

 

MT4のレートとハイローレートが違う

ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由のみっつめが「MT4のレートとハイローレートが違う」ということです。

 

ハイローオーストラリアのチャートとMT4の動きが違う

MT4のチャート上では勝っているのにハイローの取引では負けた

 

このような理由からハイローオーストラリアでは、レート操作がされていると考えている人がいるようです。

 

事実として、ハイローオーストラリアのレートとMT4のレートはズレています。

ただし、それはハイローオーストラリアのレート操作が原因ではありません。

 

実は、ハイローオーストラリアのレートとMT4のレートがズレているのには理由があるんです。

 

それは、

ハイローオーストラリアとMT4では価格(レート)の配信元が異なるから

です。

 

そもそもMT4は、各証券会社がユーザーに自分の会社でFX取引を行ってもらうために無料で提供しています。

 

そして、そのMT4の価格というのは各証券会社が独自に決定しています。

 

その結果、証券会社のMT4によって価格が微妙に異なってきます。

 

これに関しては、実際にチャートを見てもらった方が早いですね。

 

以下の画像は左からXM、FCXCM、FXDDという証券会社のMT4のUSD/JPYの5分足チャートです。

証券会社のMT4の比較

松井
同じ時間のチャートにもかかわらず、微妙にローソク足の形が異なるのがわかると思います(このチャートは相場が動いていない日曜日に撮影したので最後のローソク足の時間が異なっています)。

 

ハイローオーストラリアの場合、独自のレートではなく、FXCM社レバレート社のレートを配信しています。

ハイローオーストラリアの配信元

ちなみにBigfinex社とBitMEX社は仮想通貨のレートの配信元です。

 

松井
ハイローオーストラリアで取引を行うのであればFXCM社のMT4を利用する事により、チャートとのズレを最小限に抑えることができるでしょう。

 

このようにハイローオーストラリアのレートとMT4のレートがズレているのは、決してハイローオーストラリアのレート操作のせいではありません。

 

ハイローオーストラリアをある程度利用している人であれば、当然知っている内容だと思いますので、このズレをレート操作だと言っている人は、自分が負けているのをハイローオーストラリアのせいにしたいだけでしょう。

 

また、他にも様々な内容でハイローオーストラリアとMT4のレートにはズレが生じます。

詳しく知りたい方はこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

「ハイローオーストラリアとMT4」ズレの原因と対策はコレ!!

 

約定拒否が起こる

ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由の最後は「約定拒否が起こる」ということです。

 

約定拒否とは、トレードにおいて自分のエントリーしたいタイミングにエントリーできず、注文が弾かれてしまう現象を言います。

 

そして、約定拒否で負けてしまった人が、ハイローオーストラリアがレート操作をして強制的にエントリーできないようにしていると噂をしているようです。

 

しかし、この約定拒否という現象は、ハイローオーストラリアだけでなく、国内海外合わせた他のバイナリーオプション業者でも発生している現象なので、投資取引の世界ではよくある話なんです。

 

なので、ハイローオーストラリアがレート操作をして約定拒否を起こしているというのは少し無理があると思っています。

 

また、約定拒否がおこる原因は大きく分けて以下の2つです。

 

約定拒否の原因

  • エントリーが集中している
  • レート(価格)の変動が激しい

 

このように約定拒否は、エントリーが集中したり、レートが大きく動いていたり、ハイローオーストラリアのサーバーに負荷がかかっている状態で起きやすい現象です。

 

非常に強力なサーバーを利用しているハイローオーストラリアでさえ起きてしまうのですから、約定拒否がおこるのは仕方ないと言えますね。

 

約定拒否について詳しく知りたいという方はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

 

ハイローオーストラリアで約定拒否が起こる原因と対策を徹底解説!

 

 

ハイロー オーストラリアの値動きにおかしい点はない

ここまでハイローオーストラリアの値動きがおかしいと言われる理由を解説してきましたが、結論から言うとハイローオーストラリアの値動きにおかしい点はありません。

 

ハイローオーストラリアに対して値動きがおかしいと言っている人は、バイナリーオプションで勝てない理由を業者のせいにしているだけですね。

 

そもそもハイローオーストラリアでは、判定レートを全て公開しているので、レート操作をすることなんて出来ないんです。

 

ハイローオーストラリアの判定レート

 

このようにハイローオーストラリアのレートがおかしいというのは完全に言いがかりですので、信じないようにしてくださいね。

 

自分が勝てないのを業者のせいにしているうちは、勝てるトレーダーになることは不可能です。

 

そのような方は初心に返って、しっかりとハイローオーストラリアの取引方法を確認し直してみてください。

まとめ

今回はハイローオーストラリアのレートがおかしいと言われる理由について解説してきました。

ハイローオーストラリアのレートがおかしいと言われる理由は以下のようなものでした。

 

噂の理由

  • 2択のはずなのに勝てない
  • デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う
  • MT4のレートとハイローレートが違う
  • 約定拒否がおこる

 

これらは全てハイローオーストラリアのせいではありません。

 

最後にもお話ししましたが、自分が勝てない理由をハイローオーストラリアのせいにしているだけです。

 

そもそも、仮にハイローオーストラリアのレートがおかしいとしても、僕も含めて、勝っているトレーダーは結局勝っているんですよね。

 

ハイローオーストラリアは他のバイナリーオプション業者と比較しても、入出金やペイアウト率、サポートまで全て最高クラスの水準を満たす業者です。

 

このような噂に騙されてハイローオーストラリアを利用しないのは非常にもったいないので、安心して利用してくださいね。

 

もしハイローオーストラリアの口座開設をまだされていない方は以下のリンクから完了させておきましょう(口座開設・維持費は無料で5分程度で完了します)。

ハイローオーストラリアの口座開設

 

 

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-ハイローオーストラリア