fbpx

必勝法

【バイナリーオプション】「N波動」でトレンドを見極めるとは

2018年12月31日

今回は、相場分析において非常に重要となる

トレンドの見極め方

について解説します。

現在のトレンドを見極めることにより、エントリーするべきかどうかの判断だったり、相場の流れを掴むことができるので、不要な負けを減らす事が可能となります。

この記事で得られる事

  • 具体的なトレンドの見極め方がわかる
  • トレンドの見極めにより、不要な負けを防ぐことができる

トレンドの種類

まずはトレンドの種類について説明します。

 

トレンドの種類は3つに分けられます。

トレンドの種類

  • 上昇トレンド:相場の流れが上昇(上方向に進んでいる)している
  • 下降トレンド:相場の流れが下降(下方向に進んでいる)している
  • レンジ相場:相場が、上昇でも下降しているわけでもなく、横ばいの状態

 

松井
現在の相場が、どのトレンドなのかを把握することにより、その方向に沿ったエントリーをする事により勝率を高めることが可能となります。

 

ただし、漠然と

 

価格が上昇しているから上昇トレンド

価格が下がっているから下降トレンド

 

という認識では正確にトレンドを見極めることはできません。

トレンドの見分け方

まずは、上昇または下降トレンドを見極める際の基準について説明します。

見極める基準としては以下の2つです。

トレンドの見極めの基準

  • チャート上に「N」を形成する
  • 上昇トレンドの場合、高値・安値が切り上がっている(下降トレンドの場合は高値・安値が切り下がる)

チャート上に「N」を形成する

上昇または下降トレンドでは、チャート上に「N」が現れます。

 

「N」と急に言われてもよくわからないと思いますが、見分け方は簡単です。

 

以下の画像は下降トレンドが発生した時のチャートです。

チャート上のN

チャートの高値と安値をピンクの線で繋いでおり、そのラインが「N」を形成しています。

 

松井
トレンド発生中にはこのように「N」が形成されるのが大きな特徴です。

 

このチャートでは、わかりやすいように「ZigZag」というインジケーターを表示させています(上の図でうっすらと見える赤色の線です)。

 

ZigZagを挿入する方法

MT4上部のメニュー「挿入」→「インディケータ」→「カスタム」→「ZigZag」で挿入できます。

高値・安値が切り上がっている

上昇トレンドの場合、高値・安値が切り上がっていき、下降トレンド場合は反対に高値・安値が切り下がっていきます。

 

以下のチャートは上昇トレンドを示しており、高値と安値がそれぞれ切り上がっているのがわかると思います。

価格の切り上げ、上昇トレンド

トレンドの終焉

当たり前の話ですが、トレンドはいつかは終わりを迎えます。

 

では、どのような時にトレンドが終了したと判断すればいいのでしょうか?

 

トレンドの終了の判断基準は非常に簡単です。

トレンドの終焉

高値もしくは安値が更新されなかった時

以上のような時にトレンドが終了したと判断できます。

 

下のチャートでは、安値・高値共に順調に切り上がっており、上昇トレンドを形成していましたが、どんどん上昇の力が弱くなり(相場がどちらの方向に進むか迷っている)、最終的に安値が切り下がっています。

トレンドの終焉

四角で囲んでいる部分の時点で、上昇の力が弱まってきている事が読み取れるので、

 

「そろそろ上昇トレンドが終わるかな?」と予想することができます。

 

そして、最終的に直近の安値が切り下がっているのを確認し、上昇トレンドの終焉となります。

 

松井
トレンドが終了した直後は、この後相場がどう動くのか(どのトレンドになるのか)を確認してから、エントリーを行うようにした方が勝率を高めることができます。

まとめ

今回の記事では、トレンドの種類、見極め方について説明しました。

 

現在のトレンドを見極める事により、より精度の高い取引を行うことができますので実際のチャートを見て「今はどのトレンドなのか?」と考えてみてください。

 

また、今回紹介したN波動と合わせた勝率アップの秘訣を知りたい方はこちら↓

勝率アップの秘訣を手に入れる!!

 

 

LINE登録ページ    

-必勝法