fbpx

バイナリーオプションおすすめの業者

【2019年版】バイナリーオプション海外業者ランキング

2019年9月28日

こんにちは松井です。

 

当然ですが、バイナリーオプション取引を行うのであればバイナリーオプション業者に口座を開設しなければいけません。

 

そしてバイナリーオプションで稼ぎたいのであれば業者選びは非常に重要な要素となってきます。

 

そこで今回の記事ではプロトレーダーである僕が選ぶおすすめのバイナリーオプション海外業者3つをランキング形式でお伝えしていきます。

この記事で得られる事

  • 稼ぐために選ぶべきバイナリーオプション業者がわかる
  • なぜ国内業者ではなく海外業者を利用すべきかがわかる
  • 業者を選ぶ時のポイントがわかる

バイナリーオプションの海外業者を選ぶ理由

今回ご紹介する業者は全て海外のバイナリーオプション業者です。

 

この記事を読んでいるあなたは、もしかしたら

海外業者危険

というイメージを持っているかもしれません。

 

では日本国内のバイナリーオプション業者は存在しないのかというと、そんな事はありません。

 

有名な業者でいうと「GMOクリック証券」など、いくつかの業者が日本国内にも存在します。

 

しかし、日本国内のバイナリーオプショントレーダーは海外業者(その中でも大半がハイローオーストラリア)を利用しているのが実状です。

 

なぜなら国内業者の場合、2013年に施行された規制により取引にいくつかの制限が設けられたからです

 

規制の内容

  • 取引時間は最短で2時間
  • 払い戻し金額は一律で1,000円
  • 購入価格は変動性(判定レートとの価格差によって決定)
  • このレート内なら没収という価格帯の設定を禁止
  • 「売り」と「買い」の価格を両方提示

 

松井
ここでは詳細は解説しませんが、これらの規制によりバイナリーオプションの魅力である短時間で大きく稼ぐことが難しくなっってしまいました。

その結果、現在ではほとんどの人が海外業者を利用するようになったというわけです。

 

業者を選ぶポイント

国内業者より海外業者の方が稼ぐのに有利だからといって、どの海外業者を選んでもいいというわけではありません。

 

業者を選ぶ上でいくつかのポイントがありますのでお伝えしていきます。

業者選びのポイント

  • ペイアウト率が高い
  • 出金条件が無い
  • 出金が行われる
  • デモ取引が行える

 

ペイアウト率が高い

まずはペイアウト率の高さを重視しましょう。

 

ペイアウト率が高いほど取引に勝った時に払い戻される金額が大きくなるため、ペイアウト率は利益に直結する要素となります。

 

松井

ですので、できるだけペイアウト率が高い業者を選ぶことが重要となります。

 

ただし、取引時間や取引タイプによってペイアウト率は異なります

 

例えばハイローオーストラリアの場合、最大ペイアウト率は2.00倍ですが、これは「HighLowスプレッド」や「Turboスプレッド」といったエントリーの時点でスプレッドがつけられた取引(始めから不利なレートでの取引)や「Turbo30秒」での取引の話です。

 

自分がメインで使用する取引時間のペイアウト率を確認した上で業者を選びましょう。

 

出金条件が無い

出金条件が無いことも重要なポイントです。

 

出金条件とは、その名の通り「出金するための条件」を指し、業者の中には「〇〇万円以上取引を行わないと出金できない」といったような制限が設けられており、それを知らずに入金してしまうと「口座に入れた資金が出金できない」なんてことになりかねません。

 

口座開設、もしくは入金を行う前には必ず出金条件を確認しておきましょう。

 

出金が行われる

上記の「出金条件が無い」とも少し関わってくるのですが、バイナリーオプション業者の中には、出金を受け付けてくれない悪質な業者が存在します。

 

そのような業者の特徴としては、

  • 会社情報が不明
  • メールアドレスのみで登録可能
  • 入金ボーナスが高い

などが見られます。

 

「メールアドレスのみで登録可能」と聞くと、面倒な手続きもなく気軽に登録が行えるので選んでしまいがちですが、面倒でも本人確認を行う業者を選択しましょう。

 

デモ取引が行える

必ずしも必要とは限りませんが、デモ取引(実際のお金ではなく練習用の口座での取引)が行える業者を選びましょう。

 

なぜなら、特に初心者の方にとっては取引画面の使い方を覚える事もできまし、実際の資金を使う前にデモ取引で自分の手法の検証を行う事が重要となってくるからです。

 

松井
以上のポイントを見極めつつバイナリーオプション業者を選ぶことが重要となってきます。

 

バイナリーオプション海外業者おすすめランキング

それでは早速おすすめのバイナリーオプション海外業者を紹介していきます。

 

【1位】ハイローオーストラリア

ペイアウト率1.88倍〜2.00倍
最低入金額5,000円
取引額1,000円〜20万円 
取引時間 30秒〜1日
デモ口座あり

ハイローオーストラリアは海外業者にも関わらず日本で圧倒的な人気を誇るバイナリーオプション業者で、ほとんどのバイナリーオプショントレーダーが利用しています。

 

ペイアウト率も業界で最も高く、出金手数料が無料のため効率よく稼ぐという上ではハイローオーストラリアが最もおすすめです。

ハイローオーストラリアのメリット

  • 顧客の資産が保護されている
  • ペイアウト率が高い
  • 入金・出金がスピーディで手数料が無料
  • 日本語でのサポートが充実
  • デモトレードができる

 

松井
ペイアウト率の高さ、入出金のスピード、信頼性の観点から見てもバイナリーオプション取引を行うのであれば利用する業者はハイローオーストラリアを選ぶべきです。

 

 

【2位】Theoption(ザ・オプション)

theoption(ザオプション)
ペイアウト率1.77倍〜2.00倍
最低入金額5,000円
取引額1,000円〜5万円 
取引時間 30秒〜1日
デモ口座あり

theoptionは、マーシャル諸島に本社を持つTCG holdings Ltd.が運営している海外業者です。

 

theoptionの特徴として「約定力が高い」、「独自の分析ツール(デスクトップアプリ)」大きくこの2つが挙げられます。

 

バイナリーオプションでは1 pipsでの差が勝敗を分ける事もあるため約定力は非常に重要ですし、独自の分析ツールの画面から直接注文を行えるのは大きなメリットとなるでしょう。

 

基本的な取引の方法や取引時間はハイローオーストラリアと同様に30秒から最大23時間まで準備されており、使い方も似ています。

 

しかし、利益に直結するペイアウト率がハイローオーストラリアより低く、出金に手数料が発生してしまうのが痛いところです

口座レベル手数料発生条件最大利益出金可能額
チャレンジャ口座開設後の初回出金のみ無料30日間に50万円まで
トレーダー30日間に1回までのご出金は無料30日間に50万円まで
ベーシック30日間に2回までのご出金は無料30日間に50万円まで
プロ30日間に5回までのご出金は無料30日間に50万円まで
エキスパート回数に関係なく無料30日間に100万円まで

*:出金方法により、出金額の4%もしくは2,000円を支払わなければならない。

 

松井
ペイアウト率、そして出金手数料の面でハイローオーストラリアと比較してしまうと見劣りしてしまうというのが正直なところです。

ですので基本的にはハイローオーストラリアを利用しつつ場合によってはサブの口座として利用するのがいいでしょう。

 

【3位】FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)

ペイアウト率1.60倍〜1.79倍(銘柄・相場状況等により随時変動)
出金最短当日・手数料有り
取引額500円〜10万円 
取引時間 30秒〜1日
デモ口座なし

FIVE STARS MARKETSは、バヌアツ共和国に本社を持つFull Rich Limitedが運営している海外業者です。

 

創業自体は1993年と古く、バイナリーオプション取引のサービスも2014年から行っているため信頼性の高い業者を言えるでしょう

 

そしてFIVE STARS MARKETSの特徴としては「オートチャーティスト(売買シグナル)」と「出金スピードの早さ」が挙げられます。

 

オートチャーティストとは、独自の分析ツールでシステムが自動的にチャートパターンを分析し、売買の方向を予測してくれます。

詳しいオートチャーティストの解説はこちら

 

出金に関してはタイミングによっては数時間で出金が完了してくれるため、業界最速と言われています

しかし、1回の出金につき1,000円の手数料が発生します(ちなみにハイローオーストラリアの場合は無料)。

 

また、ハイローオーストラリアに比べてペイアウト率が1.60倍〜1.79倍とかなり低いのも大きなデメリットです

 

松井
確かに出金のスピードやオートチャーティストは魅力的かもしれませんが、

theoptionと同様にハイローオーストラリアに比べてペイアウト率が低いことや出金手数料がかかってしまう事を考えてもあくまでもハイローオーストラリアのサブとしての利用が一番おすすめです。

 

各業者の概要まとめ

各業者の概要のまとめです。

業者名ハイローオーストラリアtheoptionFIVE STARS MARKETS
信託保全ASICVFSCなし
口座開設無料無料無料
取引手数料無料無料無料
出金手数料無し有料(口座レベルによって異なる)有料(1回1,000円)
最低ペイアウト率1.88倍1.77倍1.66倍
最高ペイアウト率2倍2倍1.79倍
最低入金額5,000円5,000円10,000円
最低取引額1,000円1,000円500円
最大取引額20万円5万円10万円
最短取引時間30秒30秒3分
最長取引時間23時間23時間24時間
出金条件なしなしなし
スマホでの取引可能可能可能
転売機能ありありあり
デモ取引ありありなし

 

まとめ

今回の記事ではおすすめのバイナリーオプションの海外業者を3つ紹介しました。

 

基本的には、ペイアウト率が高く、出金手数料のかからないハイローオーストラリアを選んでおけば問題ありません。

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから!

ハイローオーストラリア登録ページ

 

もし残りの2社を利用するのであればハイローオーストラリアのサブの口座として活用するのがいいでしょう。

LINE登録ページ    

-バイナリーオプションおすすめの業者