ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア撤退!?口座移行!運営会社変更した理由を解説!

2019年6月29日

こんにちは松井です。

 

2019年6月16日ハイローオーストラリアからホームページ移行の通知が出されました。

 

いきなり「移行」と言われてもピンとこない方も多いと思いますので、

 

移行に伴いどのような変更があったのか?

具体的な移行の手順

今後のハイローオーストラリア

 

などについてお伝えしていきますのでぜひご覧になってください。

 

この記事で得られる事

  • 口座移行の理由がわかる
  • 口座移行の手順がわかる
  • 今後注意するべきことがわかる

 

ハイローオーストラリアの口座移行のお知らせ

2019年6月16日ハイローオーストラリアから以下のホームページ移行の通知が出ました。

ハイローオーストラリア 口座移行

 

「ホームページの移行」と言われてもピンとこないかしれませんが、移行の手続自体はボタン1つで完了しますのでご心配はいりません。

 

口座移行の理由

そもそもなぜ口座の移行が必要になったかというとハイローオーストラリアの運営会社であるHighLow Markets Pty Ltdがオーストラリア居住以外での金融サービスを終了する事に決定したからです。

 

その結果、日本の利用者に関しては、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと認可を受けている株式会社 HLMI Ltd, から取引を行う事になり、移行が必要となりました。

 

要するに

運営会社が変更になったことに伴い口座が移行が必要となった

という事です。

 

ちなみにハイローオーストラリアのURLは運営会社変更と同時に以下のように変更されました。

URLの変更

変更前のURL:https://jp.trade.highlow.net

変更後のURL:https://trade.highlow.com

変更前のURLからログインしても自動で変更後のURLが表示されるようになっています。

 

取引への影響

では実際に移行に伴い普段の取引に何か影響があるかとういうと、特に影響はありません

 

取引画面も今までと全く同じですので、移行の手続きが完了しましたら、今までと同じように利用できます。

 

注意ポイント

ただし、1点注意しないといけないのが、2019年9月30日までに移行を完了させないと登録している銀行口座に強制的に出金されます。

ですので、今後も取引を行う可能性があるのならば早めに口座は移行しておきましょう。

 

移行前と移行後の会社概要

ここで、移行前後で変更になった運営会社であるHighLow Markets Pty LtdとHLMI Ltdの会社概要を比べてみましょう。

 

変更前変更後
会社名HighLow Markets Pty LtdHLMI LTD
所在地Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, AustraliaTrust Company Complex, Ajeltake Road, Ajeltake Island, Majuro, Republic of the Marshall Islands MH 96960
賠償責任保険2010年5月10日2019年4月29日
会社番号-100959
取引銀行ナショナル・オーストラリア銀行-
賠償責任保険ロイズ保険組合-
AFSL番号No.364264-
ACN143 553 628 -
ABN85143553628-
監督局オーストラリア金融当局(ASIC)-
業務内容
  1. 外国為替証拠金取引仲介業務
  2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
  3. 外国為替の売買・媒介業務
  4. 外国為替に関する情報提供サービス
  1. 外国為替証拠金取引仲介業務
  2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
  3. 外国為替の売買・媒介業務
  4. 外国為替に関する情報提供サービス

 

会社の所在地がオーストラリアからマーシャル諸島に変更されましたが、賠償責任保険と金融ライセンスの記載がないのは気になる点です。

 

松井
おそらく、これまでのハイローオーストラリアの運営から考えれば今後どちらも取得されるとは思われますが今後の動向には注目しておきましょう。

 

移行の方法

移行の手続自体は非常に簡単です。

 

通常通り、ハイローオーストラリアにログインすると以下のような画面が表示されますので、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「口座を移行する」をクリックします。

(移行の前に契約条件目論見書個人情報保護方針を確認しておきましょう)

 

クリックすると後は自動で移行が完了します。

 

移行が完了すると登録しているメールアドレスに「移行完了」を知らせるメールが届きます。移行完了

 

ボーナスキャンペーン

また、口座移行のメリットとしてボーナスキャンペーンが実施されています。

ボーナスキャンペーン

  • 30秒Turbo取引のペイアウト率が2倍(1.95倍→2倍)【7月31日まで】
  • HighLowポイント還元率2倍【6月30日まで】

 

松井
ペイアウト率2倍は非常に魅力的ですが、30秒取引の場合値幅も少なく勝率が安定しないので個人的にはあまりおすすめはできません。もし使うのであれば、しっかりと手法を持っている方のみにしましょう。

 

口座の資金の安全性

そして、やはり一番気になるのは

口座に入っている資金が安全かどうか?

という点だと思います。

 

松井

この点に関しては明確な回答はありませんが、ハイローオーストラリアを使用しているトレーダーが非常に多いため、「会社が急に潰れて資金が返ってこない」という可能性は低いと思います。

ただし、念の為に口座には必要以上の資金を入れずにおいたほうがいいかもしれません。

 

まとめ

今回のハイローオーストラリアの口座移行に関してのポイントは以下のとおりです。

ポイント

  1. 運営会社が変更
  2. 口座移行しない場合は出金処理が必要
  3. 賠償責任保険と金融ライセンスについては不明
  4. 取引をする上では変更なし

 

ユーザ目線で見ると特に変更点はないのでそこまで神経質になる必要はないのですが、ハイローの口座には必要以上に資金を入れておかないようにし、今後の動向には注意しておきましょう。

LINE登録ページ       

-ハイローオーストラリア