ライントレードで勝てるポイントはココ!

こんにちは、松井隼人です。

 

前回のメールでお伝えしたのは、

 

「相場は生き物」であり、

相場の環境は常に変化している

 

ということでした。

 

では、勝ち続けるトレーダーは

その“変化”をどうやって把握するのか?

 

変化を把握する方法は

 

  • ダウ理論

 

  • ライントレード

 

など…

 

===============

誰もが知ってる基本的な分析手法

===============

 

なのです。

 

バイナリーを始めたばかりだと

 

「勝っている人は何か特別な手法を

もっているのではないか」

 

と思うかもしれません。

 

もちろん、細かく見ていくと

人それぞれに違いはありますが、

 

ほとんどのトレーダーは

普通に本に書いてあるような分析をベースに

自分なりのルールを決めているのです。

 

実は、

 

「誰もが知ってる手法」というのは、

トレードにおいてとても重要。

 

なぜなら、

相場を動かしているのは「人」だからです。

 

たとえばドル円の為替チャートは

世界中の何千、何万人の投資家が

全員「同じチャート」をみています。

 

全員が同じチャートをみながら、

 

「このチャートの形であれば、

他の投資家たちは上がると予想するだろう」

 

「だから、私も上がる方向に賭けよう」

 

…と。

 

だからこそ、

 

「みんながどのように考えるか」

 

=「誰もが知ってる基本的な分析手法」

 

を知っておくことには

大きな意味があるわけです。

 

僕のメール講座やYoutubeを

みてくださっているということは、

 

基本を勉強する重要性は

すでに知っているかもしれませんが…^^;

 

ダウ理論に関しては

先日のメールで紹介しましたが、

 

今日は「ライントレード」について

解説していきますね。

 

ライントレードというと、

 

  • 水平ライン

 

  • トレンドライン

 

の2種類があります。

 

水平ラインは、その名の通り

チャート上に水平の線を引く方法で

 

  • 目立っている高値・安値に引く

 

  • 何度も反発しているポイントに引く

 

この2種類の引き方があります。

 

トレンドラインは

 

トレンド相場のなかの上値と上値、

あるいは安値と安値をななめのラインでつなぎます。

 

おそらく初心者の場合だと、

 

「この線をどのように使うのか?」

 

というところで悩むのではないでしょうか?

 

線を引いただけでは勝てないですからね。苦笑

 

ラインを引いても、

結局どのタイミングでエントリーしたらいいのか…

 

ここが一番の問題なわけです。

 

具体例で考えてみましょう。

 

では、質問です。

 

Q.直近の高値の水平ラインに到達したとき、

あなたはどうしますか?

 

  • 反落すると考えて、下がる方に賭けてエントリー?

 

  • 高値のラインを抜けるのを待って、

抜けた瞬間にハイエントリー?

 

もちろん絶対的な正解はありません。

 

ただし、先ほどお伝えした

 

「誰もが知ってる基本」を知っていると

勝率が上がるわけです。

 

なぜだか分かりますか?

 

みんなが考えていることが分かれば、

ある程度の予想ができるから、ですね。

 

今回の場合だと、

高値の水平ラインに到達したときに

 

「反落すると考えて、下がる方に賭けてエントリー」した場合、

 

確かに反落する可能性は高いですが、

エントリーの根拠としては

 

高値の水平ライン“1つだけ”なので、

根拠としては弱いです。

 

では、

 

「高値のラインを抜けるのを待って、

抜けた瞬間にハイエントリー」

 

だったらどうでしょうか?

 

これも本質的には先ほどと一緒で、

 

「高値のラインを抜けた」

 

という1つだけの根拠に頼っています。

 

これではやはり根拠としては弱いですね。

 

メール講座の一番最初にお伝えした通り、

 

勝てるトレードをするのであれば、

 

==============

エントリーの根拠を積み上げる

==============

 

ここが重要になるわけです。

 

今回の例でいうと、

 

たとえば、

 

1.高値のラインを上に抜けた

 

2.上に抜けたあと、またライン付近に下がった

 

3.ライン付近で反発を確認

 

↑この段階まで待つと、

 

「ダウ理論においてトレンド転換のサインが出た」

 

と判断できるため、

 

「ラインの根拠」に加えて

「ダウ理論の根拠」があるので、

エントリーの根拠が強くなります。

 

経験上、このタイミングであれば

実際に勝率も高くなります。

 

文字だけの説明だと

分かりにくいかもしれませんが、

大事な部分なので何度も読み直してくださいね。

 

ラインも根拠の1つですし、

 

ダウ理論も根拠の1つ。

 

それを積み上げていくと、

より勝率の高いポイントで勝負できます。

 

僕はこれに加えて、

シンギュラリティという

ツールを組み合わせているわけです。

 

「ツールなんて意味がない!」

 

というトレーダーもいますが、

 

僕の考え方では

 

「優秀なツールが出してくれるサインは、

それ自体が複数の根拠がかさなったタイミング」

 

だからこそ、ツールのサインに加えて、

ラインやダウ理論の根拠をふまえれば

安定して高い勝率が維持できる。

 

これが僕の持論になります。

 

もちろん、トレードに絶対はありませんし、

正解も存在しません。

 

僕自身も、

今のところはこの考え方で勝てているけど

この考え方が全てではない、と

常に自分に言い聞かせて勉強しています。

 

とはいえ、初心者の方が

「何から始めていいか分からない」という場合は、

ツールに投資する選択肢はありだと思っています。

 

シンギュラリティの詳細:

http://bit.ly/2XIHsH4

 

今日は具体的に

勝率の高いエントリーポイントを

説明したのですが、

 

ちょっと分かりにくかったでしょうか?

 

  • ダウ理論の話や

 

  • 「根拠をつみあげる大切さ」は

 

過去のメールで解説しているので

もう一度読み直してみてくださいね。

 

ちなみに、ライントレードについては

ブログでも画像付きで詳しく解説しています↓

 

バイナリーオプションで活用すべきライントレードとは?

https://trader-matsui.com/technical-analysis/line-bunseki

 

次回も具体的なエントリーポイントを

解説していきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

では、また!

2019年5月22日