相場の本質は買いと売りの攻防にあり

こんにちは松井です。

 

昨日のメールでは、

勝てるツールの見分け方について

お伝えしました。

 

本当に勝てるツールを見分ける3つの基準

 

1.リペイントがないこと

 

2.マーチンの勝率ではないこと

 

3.バックテストの実態がわかること

 

この3つは最低おさえておきましょう。

 

僕は「シンギュラリティ」という

勝てる基準を満たしたツールを使っていますが、

詳細は次の動画や販売ページを参照してください。

 

【動画】バイナリーサインツールの新定番!シンギュラリティ解説動画

https://www.youtube.com/watch?v=BMQjXFGqtgw&t=853s

 

シンギュラリティの利用者の声や

勝率などはすべて

こちらの販売ページに書いてあります↓

http://bit.ly/2XIHsH4

 

さて、今日の本題にはいっていきましょう。

 

今日のテーマは

 

=================

相場の本質は買いと売りの攻防にあり

=================

 

トレードの勉強をしていると、

さまざまな「相場のパターン」が出てくると思います。

 

具体的にいうと、

 

  • ダブルトップは反落のサイン

 

  • 逆三尊の形ができたらトレンド転換

 

  • 直近の安値のラインで反発しやすい

 

…などなど。

 

これらのパターンを一つ一つ、

バラバラの知識として覚えていませんか?

 

そして、必死でパターンを覚えていたら、

 

「パターンに当てはまらない

だまし”の場合もある」

 

なんて言われたときには、

 

結局パターンを覚えても意味ないじゃないか!!

と、発狂しそうになりませんか?

 

僕もバイナリーを始めたばかりの頃は

同じ気持ちでした。笑

 

相場のパターンやだましについて

スッキリと理解するには

「値動きの本質」を知る必要があります。

 

値動きの本質とは…

 

===============

買いたい人と売りたい人の心理戦

===============

 

なのです。

 

これが分かっていれば、

チャートの見え方がガラッと変わり、

先の動きが読みやすくなります。

 

たとえば、

直近の安値のライン付近で

反発しやすい理由を考えてみましょう。

 

直近の安値のあたりで

「もっと下がる」と予想した人たちは

 

「売り」のポジションをもったものの

予想に反して上昇していったため、

 

この時点で含み損を抱えてしまいます。

 

そして、その安値のラインに

また値段が下がってくるということは

 

「売り」ポジションをもって

含み損を抱えている人にとっては

含み損が解消されるチャンスなわけですね。

 

だから決済の「買い」注文がたくさんはいる。

 

さらに、その買い注文を見越した

別のトレーダーがさらに新規で買い注文を入れる…

 

その結果、

 

直近の安値のラインで反発する。

 

…このような買いと売りの心理がわかれば、

相場の動きはグンと理解しやすくなります。

 

ダブルトップやダブルボトム、

 

三尊、逆三尊、

 

さらには「だまし」などの動きも

 

売り手と買い手の心理戦の結果、

同じようなパターンになりやすいよね、

という話なのです。

 

ただ、このあたりの話は、

文章で書いても理解しにくいですよね?苦笑

 

なので、動画で解説しています!

 

良かったらYoutubeをご覧ください↓↓

 

  • 大衆心理から読み取る「抜けるライン」と「反発するライン」

https://www.youtube.com/watch?v=c0LpKsNiSwg

 

  • だまし」が起こるメカニズム徹底解説!

https://www.youtube.com/watch?v=38xWuPcvZb4

 

動画をみてもらえば分かりますが、

 

完ぺきに値動きは予想できなくても

「みんなこう考えるよね」

という“傾向”は存在しています。

 

そして、誰もがその“傾向”に沿って

トレードをするので、

 

結果的に多く人の予想に近い結果が

チャートとしてあらわれるわけです。

 

「バイナリーやFXはギャンブルではないか?」

 

という意見もよく聞きますが、

しっかりと分析・予想することで

勝率をあげることはできます。

 

しかもバイナリーの場合だと、FXとは違って、

 

  • かけ金以上は負けることがない

 

  • 短時間でお金をふやせる

 

  • 資金管理・リスク管理が初心者でも簡単

 

などのメリットがあります。

 

LINEの読者さんからよくいただく質問で、

 

「FXはやったことがあるのですが、

バイナリーのほうがいいんでしょうか?」

 

というのがあります。

 

僕の意見としては、

FXよりもバイナリーのほうが

 

  • やり方もシンプルですし、

 

  • 少額からでも稼ぎやすいので、

 

初心者にはFXよりもバイナリーをオススメしています。

 

僕も今はFXもやっているのですが、

もしFXをやるのであれば

まずはバイナリーで資金を増やして、

 

バイナリーの次のステップとして

FXを始めるのがいいんじゃないかと思います。

 

バイナリーのメリットや

FXよりもオススメできる理由については

また次回のメールでお伝えしますね。

 

それでは、

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

2019年5月22日