ダブルトップの鉄板エントリーポイント

こんにちは、松井です。

 

前回のメールでは

 

「ライントレードを使った

具体的なエントリーポイント」

 

について解説してきました。

 

 

トレードで勝ち続けるためには

エントリー根拠を積み重ねることが大事ですが、

 

そもそも「どんなものが根拠になるのか?」を

知らなければ、トレードはできませんよね。

 

 

なので、今回はまた別の

エントリーポイントについて

解説していこうと思います。

 

今回説明するのは、

 

ダブルトップ(ダブルボトム)を

つかったエントリーポイント」

 

について。

 

ダブルトップというと

 

「上昇トレンドから下降トレンドへの転換のサイン」

 

という認識を持っている人が多いと思います。

 

この程度の知識は

FXでは“常識”のレベルです。

 

初心者の場合だと、

 

「ダブルトップという言葉は知ってるけど、

具体的にどこでエントリーをするのか分からない」

 

という人も多いのではないでしょうか?

 

 

バイナリーで勝つためには

漠然としたチャートの形が分かるだけでなく、

 

===================

明確にどのタイミングでエントリーするか

===================

 

をきちんと把握するのが大切です。

 

 

 

実際にすこしでもバイナリーをやった人は

よく分かると思うのですが、

 

勉強した知識をつかおうと思って

実際にお金をいれてエントリーしようとすると、

 

想像以上に、わからない…

 

そんなことはありませんか?

 

 

「教科書に書いてあるような

キレイなチャートなんて現れないし、

全然セオリー通りに動かない!」

 

 

「たしかにダブルトップの形に

なっている気がするけど、

どこでエントリーしたらいいの?」

 

 

…そしてエントリーして負けると、

 

「よく分からないから諦めよう」

 

と、心が折れてしまうわけです。

 

 

そうならないためにも

「具体的なエントリーポイント」

を勉強しておきましょう。

 

 

 

ダブルトップを使った

鉄板エントリーポイントについては

以下の動画で解説しています↓

 

『圧倒的に稼ぐための鉄板エントリーポイントを徹底解説!』

https://www.youtube.com/watch?v=3jWuy-jNycc

 

 

チャートの解説については

メールのテキストで伝えるよりも

動画で図説したほうが

断然わかりやすいので是非ご覧ください。

 

 

 

上記の動画ではお伝えしていないのですが、

 

「具体的なエントリーポイントを知る」

 

という意味では、

シグナルツールが出してくれるサインは

 

エントリーするときの精神的な負担や

複雑な判断のハードルを

かなり軽減してくれます。

 

 

シグナルツールを導入すれば、

 

具体的なエントリーポイントを提案してくれて、

あとはそのタイミングで

エントリーするかどうかを判断するだけの

状態になるわけですから。

 

 

僕が使っているのは

「シンギュラリティ」というツールですが、

 

 

シンギュラリティの場合だと

統計的に愚直にツール通りにエントリーしても

マーチンなしで勝率が60%をこえてくるので、

正直、これだけでも利益が出てしまいます。

 

※他のエントリー根拠とあわせて

使うことを推奨しています。

 

 

実際にやってみると分かりますが、

バイナリーを裁量だけでやっていると

細かいエントリーポイントが分からず、

 

「これでいいのかな?」

 

という不安が結構なストレスになります。

 

もちろん利益を出すという点でも

有効に機能するのですが、

 

ストレスを減らすという点でも

非常に効果的なツールだと思います。

 

 

 

最近は、

「シンギュラリティの導入を検討している」

 

という問い合わせも増えていますので、

 

今度、シンギュラリティの導入を考えている方に

何か特典ご用意しようと思っています!

 

興味のある方は、今後のメールも

しっかりとチェックしておいてくださいね!

 

シンギュラリティの詳細や

すでに使っている方からの

成果報告などは以下のページにまとめています↓

 

https://trader-matsui.com/singularit

 

それでは、また!

 

2019年5月22日