fbpx

トレードの根拠を積み上げる

こんにちは、松井です

 

メール講座の初回は、

本日お届けする『トレード1年目の教科書』の学び方にも通じるお話をしたいと思います。
(教科書はこのページの下部にURLがあります)

 

教科書を読む前に

“必ず”

以下の「注意点」をご確認ください。

 

この注意点を知らずに読むと、
せっかく知識をインプットしても
まったく実践で使えない恐れもあります。

なので、必ずご確認くださいね。

 

教科書を読む前の注意点

バイナリーの勝ち方を理解するうえでもっとも重要なのが

=============
トレードの根拠を積み上げる
=============

という考え方です。

 

 

初心者の方が勉強し始めると

「どうやったら勝てるのか?」

を模索するのが自然な流れですよね。

 

トレードの入門書を読み、

ネットで信頼できそうな情報を探す

そして知識をインプットするにつれて
何が正しいのか分からなくなってくる

 

何が本当で、何がウソなのか?

誰を信頼していいのか?

結局勝つにはどうしたらいいのか?

 

…知れば知るほどドツボにハマる初心者は
かなり多いように思います。

 

 

もちろん私も例外ではなくて、
“トレード迷子”でした(苦笑)

あなたも迷子になっていませんか?

 

移動平均線とか RSI とか、
いろんな指標を覚えては

「結局どれを参考にしたらいいんだー!!」

と迷ってしまうのが典型的なパターンです。

 

「どの指標も判断基準の一つとして使おう

と言われても、具体的にどうやって
判断したらいいのか分からないですよね。

 

そこで知っておいてほしいのが

「トレードの根拠を積み上げる」

という考え方。

 

これが分かっていれば、
一つ一つの知識が意味を持つようになって、

実践で知識を使えるようになって、

結果的に勝てるトレーダーになれます。

 

私もトレードで何百万円も溶かして
ずいぶんと遠回りしましたが、

この考え方を理解したときに
今まで「知ってるだけ」だった知識が
「勝つための武器」になりました。

 

 

では、トレードの根拠を積み上げるとは
どういうことかというと…

 

たとえば

「ダウ理論でトレードの転換点になっている」

という根拠があったとしたら、
それだけでエントリーを判断するのではなくて

 

さらに、

「移動平均線のゴールデンクロス」

「サポートラインにタッチした」

…というエントリーに有利なタイミングの根拠を
2
つ目、3つ目と積み上げていくのです。

 

1つ目だけでは勝てる見込みが少なくても、
2
つ、3つと根拠が重なっていくに連れて勝率の高いエントリーができるわけです。

根拠が1つよりは2つあったほうがいい。

とてもシンプルな考え方ですよね。

 

 

こんな具合に、
エントリーするタイミングの
「根拠を積み上げる」
という発想をもってください。

 

すると、知識が多い方が
勝つための武器が多いことが分かると思います。

 

色んな知識を知らなければ、
トレードの根拠を積み上げることはできません。

「ゴールデンクロス」を知っているからその根拠を認識できるわけで、
知らなければ大事な根拠を
見落としてしまうわけですね。

 

気をつけなければいけないのは、
初心者の人ほど「一つの指標」に頼ろうとしてしまいがち、ということ。

 

1つの指標に頼ろうとした結果

「たった1つの指標に従うだけで勝てる究極のトレードノウハウ」

とか、

「シグナル通りにエントリーするだけで誰でも勝てるツール」

のような中身のない教材やツールに
ダマされてしまうわけです

 

私も教材やツールでは
過去に散々失敗してきましたが

今は複数の根拠があるときにだけ
エントリーするようにしていて、

だいたい勝率は80%くらいになっています。

 

実際に私がトレードをしているところを
動画におさめたものがこちら

「【実践動画】バイナリー期待勝率100%のポイントがこちら!」

https://www.youtube.com/watch?v=NWG9no7UZo4

8分ほどの動画なので
実際に

見てもらうとイメージしやすいと思いますが

この動画の場合、
以下の3つの根拠を積み上げています。

 

 

前日の最安値の水平ラインにタッチ

 

下降トレンドの継続を確認

 

当日の勝率が100%のシグナルツールのサイン

「当日の勝率100%」というのは
24
時間のサインが勝っているということで
過去のサインすべての勝率が100%というわけではありません。

 

これからトレードの勉強をする人は
一つ一つの指標やインジケーターは

「数ある“根拠”の一つ」

として勉強していってください。

 

 

そして、今までに勉強してきた人ほど

「根拠を積み上げる」

という発想を持つだけでバラバラになっていて使えなかった知識が「勝つための武器」としてすぐに使えるようになるはずです。

 

このメッセージ でプレゼントする

「トレード1年目の教科書」にはトレードの根拠となる知識が10個、20個と詰まっています。

「教科書」という名前の通り、
プロトレーダーが読んでも文句のない

「間違いのない内容」

だけを厳選してまとめています。

 

「誰でも簡単に億万長者になれる!」みたいなキャッチーだけども本当かどうか疑わしい奇をてらった内容は一切書いていません。

 

かなり正統派の勝ち方だけが書いてあります。

 

なので、

この教科書に書いてある内容は
根拠を積み上げるための基本として
是非とも一読してみてくださいね。

 

こちらが登録特典の『トレード1年目の教科書(2019改訂版)』です。
http://bit.ly/2vzSL8c

 

明日のメール講座は、「相場の原理原則」というテーマのもとまずはじめに理解しなければいけないことについてお伝えしますので楽しみにしていてください。

 

では、また!

 

2020年3月21日