バイナリーオプション業者ランキング

業者

バイナリーオプション人気海外業者ランキング!プロトレーダーが選ぶおすすめ業者とは?

この記事で得られる事

  • なぜ国内業者ではなく海外業者を利用すべきかがわかる
  • バイナリーオプション業者を選ぶポイントがわかる
  • おすすめの海外業者がランキング形式でわかる

こんにちは、松井です。

バイナリーオプションを始めるのであれば、まず最初に考えなければいけないことが

どのバイナリーオプション業者で取引を始めるか

ということです。

バイナリーオプション業者によって、取引の種類やトレードプラットフォームの使いやすさ、ペイアウト率から入出金のスムーズさまで様々な違いがあるので、どのバイナリーオプション業者で取引をするかは非常に重要です。

今回の記事では、プロトレーダーである僕の目線からおすすめできる海外バイナリーオプション業者をランキング形式で徹底解説していきいます。

この記事を読めば、数ある海外バイナリーオプション業者からどのバイナリーオプション業者を利用すれば良いか分かるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

松井
ランキング自体は僕自身がおすすめしている海外業者で作っていますが、なぜ国内業者ではなく海外業者を選ぶべきなのかについても解説していきます。

なお、そもそもバイナリーオプションの仕組み自体よく分かっていないという方は、今ならバイナリーオプション初心者に向けて僕が執筆した教科書を無料でプレゼントしていますので、こちらを読んでからの方が当記事の内容をより理解しやすくなると思います。

ぜひ参考にしてみてください。

国内業者と海外業者の違いとは?

バイナリーオプション取引のサービスを提供している会社には、大きく分けて「国内業者」と「海外業者」が存在します。

国内業者と海外業者

  • 国内業者:日本国内の証券会社が運営するバイナリーオプションサービス
  • 海外業者:外国の証券会社が運営するバイナリーオプションサービス

バイナリーオプションは、世界各国の通貨を扱う外国為替取引を利用した投資であるため、外国の証券会社が運営するサービスも利用することもできるんです。

バイナリーオプションをやるなら海外業者がおすすめ

バイナリーオプション初心者の方からすると「国内業者」と「海外業者」どちらを選べば良いか迷ってしまうと思いますが、結論から言うと「海外業者」を利用するのがおすすめです。

なぜなら、国内バイナリーオプション業者には金融庁による規制がかけられており、バイナリーオプションの「短期間で大きく稼ぎやすい」というメリットが失われてしまっているからです。

規制の内容

  • 取引時間は最短で2時間
  • 購入価格は変動性(判定レートとの価格差によって決定)
  • このレート内なら没収という価格帯の設定を禁止
  • 「売り」と「買い」の価格を両方提示

規制の結果、大半のトレーダーは海外のバイナリーオプション業者を利用しているのが現在のバイナリーオプション業界の実情です。

松井
バイナリーオプション自体は決して悪くないのですが、仕組みが簡単なため、ギャンブルのように取引をする人が後を絶たず、金融庁から「投機性(ギャンブル度)が強い」と規制されてしまったんです。

バイナリーオプションを始めるのであれば、まず海外バイナリーオプション業者を利用することをおすすめします。

松井
規制に対応するため国内バイナリーオプション業者では、取引の仕組みも変更になっており、初心者がやるには複雑です。

取引のしやすさと言う観点でも海外バイナリーオプション業者を利用することをおすすめします。

海外バイナリーオプション業者を選ぶ基準

ここからは僕のおすすめする海外バイナリーオプション業者を利用することを前提として、海外バイナリーオプション業者を選ぶ基準(ポイント)を解説していきます。

以後で紹介する海外バイナリーオプション業者ランキングは、ここで解説した基準に基づいて決定していますので、ぜひ目を通しておいてください。

業者を選ぶ基準

  • 信頼性の高さ
  • ペイアウト倍率の高さ
  • ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ
  • トレードプラットフォームの機能と使いやすさ
  • 出金方法・出金手数料

信頼性の高さ

海外バイナリーオプション業者がおすすめと言われたときに、

海外のバイナリーオプション業者なんて少し不安...。

と思った人もいるのではないでしょうか。

実は、その考えはあながち間違っていません。

海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁に登録しているわけではないので、信頼できる業者もあれば、全く信頼できない業者もあるんです。

信頼できない海外バイナリーオプション業者を選んでしまうと、

出金できなかった

倒産してしまってお金が返ってこない

ということもありえるので十分注意する必要があります。

そのため、大前提としてその海外バイナリーオプション業者が信頼できる業者なのかというのは、重要なポイントです。

松井
いくら取引の条件が良くても出勤できないなどのトラブルに巻き込まれてしまえば元も子もありません。

そこで当記事では、信頼性があるかどうかの判断基準として、以下の項目で判断しています。

信頼性の高さを決める基準

  • 顧客資金の分別管理をしているか
  • 金融ライセンスの有無
  • 日本人投資家へのサービス提供歴

顧客資金の分別管理とは?

顧客の資金と会社の運営資金を分けて管理すること

金融ライセンスとは?

金融ライセンスを保有していれば、その国の金融庁が営業状態を管理監督してくれる

ペイアウト倍率の高さ

バイナリーオプションをするうえでペイアウト率の高さは非常に重要です。

ペイアウト率とは?

バイナリーオプション取引において予想が当たった時に得られる利益の割合

例えば、

  • エントリー金額が1,000円
  • ペイアウト率1.9倍

のような条件の場合、予想が当たると1900円が払い戻されます(1,900円-エントリー金額1,000円=900円の利益)。

バイナリーオプションでは、ペイアウト率が高いほど多くの利益を得ることができるので、ペイアウト率が高いというのはバイナリーオプションをやるうえで最大のメリットになります。

ただし、各バイナリーオプション業者は、取引方法によって、ペイアウト率を変動させているので、当記事では比較のため、以下の項目で比較していきます。

ペイアウト率を比較する基準

  • HIghLow取引(現在の価格より、決められた時間までに上がるか下がるか)
  • 短期取引(30秒、1分などHighLow取引の短期版)
松井
スプレッド取引など様々な取引方法がありますが、条件が付く分だけ勝ちにくくなるので、HighLow取引を利用することをおすすめします。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

海外バイナリーオプション業者には、お得に取引ができる仕組みとして「キャッシュバック」「ボーナス」という仕組みが用意されています。

キャッシュバックとは?

キャッシュバックとは、ハイローオーストラリアがユーザーに対して取引で利用できるお金(ポイント)をプレゼントしてくれる仕組み。

お金をプレゼントしてくれるとはいっても、あくまで取引で使えるお金をプレゼントしてくれる仕組みであり、キャッシュバックそのものを出金することはできません。

ただし、キャッシュバックを利用して出た利益に関しては、実際に出金することができるので、安心してください。

当記事では、キャッシュバック・ボーナスに関して以下の項目で比較していきます。

キャッシュバックを比較する基準

  • キャッシュバック・ボーナスの有無
  • キャッシュバック・ボーナスの額
  • キャッシュバック・ボーナスの種類(条件)
  • キャッシュバック・ボーナスの出金条件
松井
キャッシュバック・ボーナスを効果的に活用すればより稼ぎやすくなります。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

トレードプラットフォームの使いやすさもバイナリーオプションをやるうえでも非常に重要な要素です。

トレードプラットフォームとは?

バイナリーオプション取引をする取引画面

当記事では、トレードプラットフォームに関して以下の項目で比較していきます。

キャッシュバックを比較する基準

  • トレードプラットフォーム自体の使いやすさ
  • どのような分析ツールが用意されているか

出金方法・出金手数料

利益が出たとしても、その利益を出金できなければ意味がありません。

確実に出金ができる海外バイナリーオプション業者を選ぶことをおすすめします。

当記事では、出金に関して以下の項目で比較していきます。

出金を比較する項目

  • 出金までの時間
  • 出金手数料
  • 出金拒否の情報
松井
利益として出金できて初めてバイナリーオプションで勝てたと言えます。

【海外業者】バイナリーオプションおすすめ口座ランキング

それでは、以上の項目を踏まえて、おすすめの海外バイナリーオプション業者をランキング形式で紹介していきます。

ぜひバイナリーオプション業者を選ぶうえで参考にしてみてください。

1位  ハイローオーストラリア/HighLow

ハイローオーストラリア

初回入金額5,000円
取引金額1,000円
信託保全/分別管理顧客資金の分別管理
ペイアウト率1.85倍〜2.30倍
ボーナス/キャッシュバック口座開設5,000円キャッシュバック
HighLowポイント
独自ツールトレーダーズチョイス(トレンド確認ツール)

公式サイト

ハイローオーストラリアは、セントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて登録されているバイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアは、数あるバイナリー オプション業者の中でも、現在もっとも人気のあるバイナリーオプション業者です。

松井
僕自身もハイローオーストラリアの利用をおすすめしていますが、正直バイナリーオプションをやるのであれば、ハイローオーストラリア一択だと言っても過言ではありません。

信頼性の高さ

ハイローオーストラリアの信頼性が高い理由として以下の3点が挙げられます。

信頼性が高い理由

  • 資金の分別管理をおこなっている
  • 元々金融ライセンスを保有していた
  • 日本人向けのサービス提供歴6年以上

現在ハイローオーストラリアは金融ライセンスが外れているのですが、その理由は金融庁の圧力により、金融ライセンスだと日本人向けのサービスが提供できなくなったためです。

ただし、サービスレベルは、以前金融ライセンスが認可されていた状態のままですので、十分に信頼できると言えるでしょう。

また、個人情報の管理に関しても、ハイローオーストラリアは徹底しています。

ハイローオーストラリアに登録されたユーザーの個人情報は「SafeCharge社」という世界中で支払いサービスを提供している世界的大企業が管理しています。

松井
SafeCharge社は、ロンドン証券取引所AIM市場に上場している世界的大企業です。

そのため、口座開設で利用した個人情報は確実に守られます。

安心して口座開設をおこなってください。

ペイアウト倍率の高さ

ハイローオーストラリアは、数ある海外バイナリーオプション業者の中でも、もっとも高くペイアウト率が設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow:1.85倍〜1.95倍
  • 短期取引(Turbo):1.85倍〜1.95倍

また、ここでは比較対象として取り上げていませんが、スプレッド取引では最大2.30倍のペイアウト率が設定されています。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

ハイローオーストラリアでは以下のキャッシュバックが用意されています。

キャッシュバックの種類

【公式】

(1)口座開設キャッシュバック

(2)HighLowポイント

【非公式】

(1)VIPキャッシュバック

(2)養分キャッシュバック

(3)謎のキャッシュバック

松井
非公式のキャッシュバックとは、公式にもらえることがアナウンスされているわけではないものの、ネット上の情報などでもらえることが確認されているキャッシュバックです。

また、海外バイナリーオプション業者の中には、キャッシュバックの利用や出金条件に対して厳しい条件が課されていることが多いですが、ハイローオーストラリアでは利用に関する条件や出金に関する条件は一切ありません。

多彩なキャッシュバックが用意されているだけではなく、使いやすいという点でも非常に優れていると言えるでしょう。

なお、ハイローオーストラリアのキャッシュバックについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

ハイローオーストラリアのトレードプラットフォームは、非常に見やすく直感的に利用できるように作られています。

ハイローの取引画面

唯一のデメリットとしては、ハイローオーストラリアの取引画面ではテクニカル分析をするために必須の「チャート」と呼ばれる過去の値動きをグラフ化したツールが存在しないため、テクニカル分析ができないんです。

またチャートが表示できないため、テクニカル分析に必須とされる価格を表す「ローソク足」と価格を基に計算される「インジケーター」も表示することができません。

つまり、ハイローオーストラリアでテクニカル分析をおこなうためには、チャートを表示することができる別のツールを利用する必要があります。

そこで、一般的によく利用されているのが「MT4(メタ・トレーダー4)」という無料の高機能チャートツールです。

MT4の取引画面

MT4

ハイローオーストラリアでは、テクニカル分析をおこない勝率を上げていくために、MT4の使用が必須となります。

松井
どの業者を利用したとしても、高度な相場分析をするためにはMT4が必須となります。そのため、トレードプラットフォームでテクニカル分析ができないのは、それほどデメリットだとは言えないでしょう。

出金方法・出金手数料

ハイローオーストラリアでは、国内銀行送金による出金のみ対応しています。

松井
海外FX業者によくあるクレジットカード出金には対応していません。

なお、ハイローオーストラリアの出金条件は以下のようになっています。

出金条件

  • 出金手数料:無料
  • 出金までの時間:AM中の出金申請で翌営業日、以降の出金申請で翌々営業日
  • 最低出金額:10,000円

ハイローオーストラリアの出金スピードは数あるバイナリーオプション業者の中でも最速なので、非常に使い勝手が良いと言えるでしょう。

また、複雑な出金手続きも必要ありません。

松井
出金拒否などの情報もほとんどありませんので、安心して利用することができます。

ちなみに僕自身も長年ハイローオーストラリアを利用していますが、出金拒否にあったことは一度もありません。

2位  ザオプション/the option

ザオプション

初回入金額5,000円
取引金額1,000円
信託保全/分別管理顧客資金の分別管理
ペイアウト率1.77倍〜2.00倍
ボーナス/キャッシュバック口座開設4,000円キャッシュバック
取引額ボーナス
※どちらも出金条件あり
独自ツール高機能トレードプラットフォーム

公式サイト

ザオプションは2017年に誕生した比較的新しいバイナリーオプション業者ですが、サービスの充実と評価の高い「チャットサポート対応」により、ハイローオーストラリアに次ぐ人気バイナリーオプション業者となっています。

比較的キャッシュバックやキャンペーンなどにも力を入れていますので、ハイローオーストラリアほどではありませんが、おすすめできる会社です。

信頼性の高さ

ザオプションはハイローオーストラリア同様に資金の分別管理をしているうえにエストニアの金融庁より金融機関として認可されています。

また、日本人向けのサービス提供歴は3年なので、十分信頼できるバイナリーオプション業者だと言えるでしょう。

ペイアウト倍率の高さ

ザオプションは、ハイローオーストラリアほどではありませんが、比較的高めのペイアウト率が設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow:1.77倍〜1.85倍
  • 短期取引:1.83倍
松井
ハイローオーストラリアのペイアウト率が最低でも1.85倍であることを思うと低く感じてしまうかもしれませんが、海外バイナリーオプション業者の中では平均よりやや高いペイアウト率となっています。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

ザオプションでは以下のボーナスが用意されています。

ボーナスの種類

  • 口座開設4,000円キャッシュバック
  • 取引額ボーナス

ボーナス自体は十分用意されていると言えますが、ボーナスの出金条件が厳しく初心者にはあまり使い勝手がよくありません。

出金条件

  • 2万円以上の入金:7,000円のボーナス →   出金条件:25万円分の取引
  • 5万円以上の入金:15,000円のボーナス →   出金条件:75万円分の取引
  • 10万円以上の入金:35,000円のボーナス →   出金条件:210万円分の取引
  • 25万円以上の入金:100,000円のボーナス →   出金条件:500万円分の取引
松井
なかなか出金できないボーナスを受け取ったとしても、何の意味もありませんね。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

ザオプションでは、デスクトップにダウンロードするタイプのトレードプラットフォームを用意しており、「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「MACD」などのインジケーターを利用することもできます。

ザオプションの取引画面

他の海外バイナリーオプションと比べてトレードプラットフォームの利便性は非常に優れていると言えます。

ただし、外部製のインジケーターやサインツールなどを入れようと思うと結局MT4を使う必要があるため注意してください。

出金方法・出金手数料

ザオプションでは、「国内銀行送金」「bitwallet」で出金をおこなうことができます。

ただし、出金手数料については「国内銀行送金:2,000円」「bitwallet:4%」と高額に設定されているため、出金を気軽におこなうことはできません。

松井
ハイローオーストラリアが手数料無料に設定されているため、ハイローオーストラリアの感覚で出金しようと思うと、手数料でそれなりの額がかかってしまうので注意してください。

なお、ザオプションでは、取引額に応じて口座レベルというものが用意されているのですが、口座レベルを上げれば手数料をかけずに出金することも可能です。

口座レベルごとの出金手数料

  • チャレンジャー:口座開設後の初回出金手数料のみ無料
  • トレーダー:30日間に1回までの出金手数料無料
  • ベーシック:30日間に2回までの出金手数料無料
  • プロ:30日間に5回までの出金手数料無料
  • エキスパート:回数に関係なく無料

3位 ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS

ファイブスターマーケッツ

初回入金額10,000円
取引金額500円
信託保全/分別管理無し
ペイアウト率1.60倍〜1.84倍
ボーナス/キャッシュバック取引金額に応じて最大2.0%キャッシュバック
独自ツールインジケーターの表示

公式サイト

ファイブスターマーケッツはバイナリーオプションだけでなく、FXの取引をおこなうことができるバイナリーオプション業者です。

アプリなども用意されているので、柔軟に取引をおこなうことができます。

信頼性の高さ

ファイブスターマーケッツは資金の分別管理もおこなっていませんし、金融ライセンスも保有していないので、ハイローオーストラリアやザオプションに比べると信頼性が劣ってしまうと言えます。

ただし、設立が1993年、バイナリーオプションサービスの提供は2014年からおこなっていますので、運営歴の長さという点ではある程度信頼できるバイナリーオプション業者です。

ペイアウト倍率の高さ

ファイブスターマーケッツのペイアウト率は比較的低めに設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow:1.60倍〜1.80倍
松井
ペイアウト率という観点ではあまりおすすめできません。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

ファイブスターマーケッツでは以下のキャッシュバックが用意されています。

キャッシュバックの種類

  • 取引金額に応じて最大2.0%キャッシュバック

特にキャッシュバックの出金条件はないので、比較的使いやすいきゃっしゅばっくだと言えます。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

ファイブスターマーケッツでは、比較的使いやすいトレードプラットフォームが用意されています。

ファイブスターマーケッツ

また、トレードプラットフォーム上にインジケーターを表示することができますので、ある程度の分析をおこなうことも可能です。

出金方法・出金手数料

ファイブスターマーケッツでは、「国内銀行送金」「bitwallet」で出金をおこなうことができます。

また、出金手数料については「国内銀行送金:1,000円」「bitwallet:無料」に設定されています。

一見bitwalletは無料で利用できるように感じるのですが、結局bitwalletから日本の銀行口座に出金する際に「出金額の0.5%」がかかってしまうので、無料で出金することはできません。

4位 ザ・バイナリーTHE BINARY

ザバイナリー

初回入金額10,000円
取引金額100円
信託保全/分別管理無し
ペイアウト率1.65倍〜2.05倍
ボーナス/キャッシュバック初回入金ボーナス20%〜100%
独自ツール

公式サイト

ザ・バイナリーは比較的新しいバイナリーオプション業者ですが、最低取引金額「100円」など、気軽に取引を楽しめる環境作りにこだわった結果、人気が上がってきているバイナリーオプション業者です。

信頼性の高さ

ザ・バイナリーは、金融ライセンスはありませんが、運営歴が3年程度となっているので運営歴という点では信頼できると言えるでしょう。

ペイアウト倍率の高さ

ザバイナリーは、数ある海外バイナリーオプション業者の中では、比較的高くペイアウト率が設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow:1.65倍
  • 短期取引:1.85倍〜1.87倍

特に利用する頻度が高い短期取引のペイアウト率が高く設定されているというのは大きなメリットでしょう。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

ザバイナリーでは以下のキャッシュバックが用意されています。

キャッシュバックの種類

  • 20%〜100%の入金ボーナス

ザバイナリーの条件

ザ・バイナリーでは、入金額に対して、100%のボーナスがもらえるようになっており、仮に10万円入金した場合は、10万円のボーナス額を受け取ることができます。

しかし、「MERIT1」を見てみると、ボーナスで得た利益を出金するためには、入金額+ボーナスの15倍の取引をする必要があり、大半の人は出金できないという仕様になっているんです。

ザ・バイナリーのボーナス概要

  • 入金額に対して100%のボーナス(例:10万入金で10万のボーナス)
  • ボーナスを使って得た利益を出金するには、入金額+ボーナス額の15倍の取引が必要(10万入金した場合300万円分の取引)(MERIT1)

どれだけ良いキャッシュバックだったとしても、出金できないのでは、意味がありませんね。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

ザバイナリーのトレードプラットフォームには特別な機能は用意されていません。

平均的な使いやすさのトレードプラットフォームです。

ザバイナリー

出金方法・出金手数料

ザバイナリーでは、「国内銀行送金」で出金をおこなうことができます。

出金手数料については無料(最低出金額10,000円)となっているので、コストをかけず出金ができるのは大きなメリットでしょう。

5位 トレード200/TRADE200

初回入金額20,000円
取引金額200円
信託保全/分別管理無し
ペイアウト率1.76倍〜2.00倍
ボーナス/キャッシュバック初回入金ボーナス20%〜60%
独自ツール

公式サイト

トレード200は、ペイアウト率2.00倍で提供する「RETURN200」という取引方法が人気のバイナリーオプション業者です。

松井
「RETURN200」は、現在の価格から上がるか下がるかを予測するのではなく、現在の価格+スプレッド幅から上がるか下がるかを予測する取引です。

「RETURN200」のようなスプレッド取引は、ハイローオーストラリアなどでも2.00倍を超えるペイアウト率で提供されていますが、スプレッド幅を考慮しないといけない分、値動きの予想が難しくなるので、僕はおすすめしていません。

松井
今回のペイアウト率比較はあくまで通常のHighLow取引としているので、後述のペイアウト率比較ではRETURN200のペイアウト率を考慮していません。

信頼性の高さ

トレード200は、金融ライセンスはありませんが、運営歴が4年程度となっているので運営歴という点では信頼できると言えるでしょう。

ペイアウト倍率の高さ

トレード200は、数ある海外バイナリーオプション業者の中でも、比較的高くペイアウト率が設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow:1.74倍
  • 短期取引(Turbo):1.80倍

トレード200といえば、冒頭でお話ししたRETURN200というスプレッド取引が有名ですが、通常のHighLow取引も十分高いペイアウト率となっています。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

トレード200では以下のボーナスが用意されています。

ボーナスの種類

  • 初回入金ボーナス

初回入金の際にポイントという形でボーナスが付与されます。

トレード200ボーナス

ポイントは1ポイント1円として取引に利用することができますし、ポイントを使って出た利益に関しては出金も可能なので、比較的使いやすいボーナスだと言えるでしょう。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

トレード200のトレードプラットフォームには特別な機能は用意されていません。

色使いが見やすい作りになっている以外は、平均的な使いやすさのトレードプラットフォームです。

trade200取引画面

出金方法・出金手数料

トレード200では、「国内銀行送金」で出金をおこなうことができます。

出金手数料については「5回まで国内銀行送金無料(最低出金額5,000円)」に設定されているため、コストをかけずに出勤できるのは大きなメリットでしょう。

6位 ゼン・トレーダー/zentrader

初回入金額5,000円
取引金額500円
信託保全/分別管理無し
ペイアウト率1.72倍〜1.97倍
ボーナス/キャッシュバック口座開設5,000円キャッシュバック
独自ツールトレーダー指標

公式サイト

ゼントレーダーは、1年ほど前に日本人向けサービス提供を始めたバイナリーオプション業者で使いやすい取引プラットフォームやある程度高めに設定されているペイアウト率で人気を伸ばしているバイナリーオプション業者です。

信頼性の高さ

ゼン・トレーダーは、セントビンセント及びグレナディーン諸島の法人登記で営業している海外バイナリーオプション業者です。

ただし、サービスの提供歴が1年と非常に短いため、信頼性という点ではあまり高くないと言えます。

ペイアウト倍率の高さ

ゼントレーダーは、数ある海外バイナリーオプション業者の中でも、1位、2位を争うペイアウト率の高さが最大の特徴です。

ペイアウト率

  • HighLow:1.87倍
  • 短期取引(Turbo):1.82倍〜1.97倍
松井
ゼントレーダーにはスプレッド取引は用意されていないため、2.00倍を超えるペイアウト率は設定されていません。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

ザバイナリーでは以下のキャッシュバックが用意されています。

キャッシュバックの種類

  • 口座開設キャッシュバック

ハイローオーストラリアと違い、口座開設をおこなっただけではボーナスを受け取ることができず、最低5,000円の入金が必要になります。

松井
キャッシュバックを利用するためにはどのみち入金をしないといけないので、それほど気になる条件ではありませんね。

なお、ボーナスを使って出た利益の出金条件に関してはボーナス額の1倍の取引となっています。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

ゼントレーダーのトレードプラットフォームはハイローオーストラリアを意識したと思われる作りになっており、直感的に操作できるようになっています。

ゼントレーダー

トレードプラットフォーム上で、テクニカル分析ができないので、ハイローオーストラリア同様にMT4との併用が必須です。

出金方法・出金手数料

ファイブスターマーケッツでは、「国内銀行送金」「bitwallet」で出金をおこなうことができます。

出金手数料については「国内銀行送金」「bitwallet」ともに「無料(最低出金額5,000円)」となっているので、非常に使い勝手が良いと言えるでしょう。

7位 エフエックスバイナリー/fxbinary

FXバイナリー

初回入金額20,000円
取引金額500円
信託保全/分別管理無し
ペイアウト率1.70倍〜1.80倍
ボーナス/キャッシュバック初回入金100%ボーナス
本人確認完了2,000円ボーナス
独自ツール

公式サイト

fxbinaryはバイナリーオプション業界では歴史が長い業者です。

特に優れた点はないですが、運用実績と長い歴史があるので、比較的利用しやすい業者でしょう。

信頼性の高さ

エフエックスバイナリーは、金融ライセンスはありませんが、運営歴が5年程度となっているので運営歴という点では信頼できると言えるでしょう。

ペイアウト倍率の高さ

エフエックスバイナリーは、海外バイナリーオプション業者としては平均的なペイアウト率が設定されています。

ペイアウト率

  • HighLow/短期取引:1,70倍〜1.80倍
松井
決して高いとは言えませんが、十分なペイアウト率だと言えるでしょう。

ボーナス・キャッシュバックの有無と使いやすさ

エフエックスバイナリーでは以下のボーナスが用意されています。

ボーナスの種類

  • 初回入金100%ボーナス
  • 基本情報・本人確認完了ボーナス2,000円

ただし、ボーナスを受け取った際の出金条件がボーナスの30倍または40倍に設定されているので、あまり使い勝手の良いボーナスだとは言えません。

トレードプラットフォームの機能と使いやすさ

FXバイナリーのトレードプラットフォームには特別な機能は用意されていません。

平均的な使いやすさのトレードプラットフォームです。

fxbinary

出金方法・出金手数料

ファイブスターマーケッツでは、「国内銀行送金」で出金をおこなうことができます。

ただし、出金手数料については「国内銀行送金:35ドル(20万円以上の出金無料)」とかなり高額に設定されているため、出金を気軽におこなうことはできません。

【まとめ】海外バイナリー オプション口座比較表

ここまでで7つの海外バイナリーオプション業者をランキング形式で紹介してきましたが、最後に表でまとめて比較したいと思います。

業者名初回入金額取引金額信託保全/分別管理ペイアウト率ボーナス/キャッシュバック
ハイローオーストラリア5,000円1,000円顧客資金の分別管理1.85倍〜2.30倍口座開設5,000円キャッシュバック
HighLowポイント
ザオプション5,000円1,000円顧客資金の分別管理1.77倍〜2.00倍口座開設4,000円キャッシュバック
取引額ボーナス
ファイブスターマーケッツ10,000円500円無し1.60倍〜1.84倍取引金額に応じて最大2.0%キャッシュバック
ザバイナリー10,000円100円無し1.65倍〜2.05倍初回入金ボーナス20%〜100%
トレード20020,000円200円無し1.76倍〜2.00倍初回入金ボーナス20%〜60%
ゼントレーダー5,000円500円無し1.82倍〜1.97倍口座開設5,000円キャッシュバック
fxバイナリー20,000円500円無し1.70倍〜1.80倍初回入金100%ボーナス
本人確認完了2,000円ボーナス

このように比較してみるとハイローオーストラリアが断トツで優れていることがわかりますね。

信頼性、ペイアウト率はもちろん、キャッシュバックからトレードプラットフォームまで圧倒的に優れているので、現状バイナリーオプションをやるならハイローオーストラリア一択と言われるのも納得の結果です。

もし、あなたがどのバイナリーオプション業者で解説するか迷っているのであれば、まずハイローオーストラリアで口座開設をすることをおすすめします。

ハイローオーストラリアについて評判や口コミをもっと知りたい方は以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの評判・口コミを紹介!安全性の評価は?

まとめ

今回は海外バイナリーオプション業者について徹底的に解説してきました。

まず覚えておいて頂きたいのは「海外バイナリーオプション業者」を利用するということです。

国内バイナリーオプション業者には金融庁による規制がかけられており、バイナリーオプションの「短期間で大きく稼ぎやすい」というメリットが失われてしまっているため、おすすめできません。

規制の内容

  • 取引時間は最短で2時間
  • 購入価格は変動性(判定レートとの価格差によって決定)
  • このレート内なら没収という価格帯の設定を禁止
  • 「売り」と「買い」の価格を両方提示

規制の結果、大半のトレーダーは海外のバイナリーオプション業者を利用しているのが現在のバイナリーオプション業界の実情です。

そして、今回おすすめの海外バイナリーオプション業者についてランキング形式で解説してきましたが、もっともおすすめできるのは「ハイローオーストラリア」になります。

信頼性、ペイアウト率はもちろん、キャッシュバックからトレードプラットフォームまで圧倒的に優れているので、現状バイナリーオプションをやるならハイローオーストラリア一択でしょう。

サブ口座として、2位以降の海外バイナリーオプション業者を利用する分には良いと思いますが、メイン口座はハイローオーストラリアを利用することをおすすめします。

なお、ハイローオーストラリアで口座開設をしたいという方は、以下から口座開設をすることができます(口座開設・維持費は無料のうえ3分程度で完了します)。

ハイローオーストラリアの口座開設をする

LINE登録ページ     シンギュラリティ

-業者