一目均衡表

投稿日:

一目山人こと故細田吾一氏によって、作られた分析手法。転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行線から構成され、二つの先行スパンの間は雲と呼ばれる。時間論、波動論、値幅観測論などさまざまな手法を組み合わせたもの。

-