オシレーター

2019年1月19日

「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を計測し、その反転を予測して逆張りをするためのサインとして用いる事が多いテクニカル指標。 RSI、サイコロジカルライン、ストキャスティクスなどがあり上下に振れるグラフで描かれるのが一般的です。

 

 

LINE登録ページ       

-